パーマリンクの設定変更しましたので、「ページが見つかりませんでした。」と出ます「キーワード検索」窓からどうぞ 現在1記事づつ修正しております。ブログは運営していきます 

ムーミンバレーパークの入園料金や駐車料金は?チケット予約開始!

アバター
WRITER
 
ムーミンバレーパーク2019年3月16日オープン オンラインチケット予約開始 入園料金や駐車料金は?
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
ネットゲームのFF14やPS4ゲームが大好きなおじさんです。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは~。 プロブロガーのたかおっちです。

『ムーミンバレーパーク』2019年3月16日オープン
オンラインチケット予約開始、入園料金や駐車料金は?
土・日・祝ですと入園料金より駐車料金のが高いです!

スポンサーリンク

ムーミンの物語を主題とした施設
「ムーミンバレーパーク」
開業日が2019年3月16日(土)に決定しました。
 
「ムーミンバレーパーク」行ってきた方の動画を見つけたました。
  ↓   ↓   ↓


 
ムーミンバレーパーク
出典:2019年3月16日オープン決定! – ムーミン公式サイト
 

 
所在地: 〒357-0001 埼玉県飯能市宮沢431-3-58
 
 

「ムーミンバレーパーク」の入園料は

ムーミンバレーパーク入園チケット
おとな(中学生以上)1,500円
こども(4歳以上小学生以下) 1,000円
※3歳以下無料
 
 
海のオーケストラ号
1,000円
※3歳以下無料
 
 
リトルミイのプレイスポット
700円
※3歳以下無料
 
 
飛行おにのジップラインアドベンチャー
1,500円
 
 
ムーミン屋敷ツアー
1,000円
※3歳以下無料
 
 

スポンサーリンク

「ムーミンバレーパーク」駐車料金は別料金

ムーミンバレーパーク」は
入園料金と駐車料金は別料金です。
 
 
こういうテーマパークオープン時には
民間の近くにお住いの方
駐車場を貸出しされることもあります。
調べて見るのもいいですね。
 
 
今日現在は(2019年3月7日)情報ありませんでしたが
開園が近づけば情報が出てくる可能性がありますので
民間で貸していただける所を探すのは
裏技ではないですが有効な手段です。
 
 
このブログでも情報が確認できしだい
追記しようと思います。
 
 
一般ご家庭の駐車場
は検索で見つけることができませんでしたが
駅周辺の民間の駐車場などを詳しく説明されているサイト
ありましたので、紹介させていただきます。
       こちらのサイト
       ↓  ↓  ↓
メッツァ(宮沢湖)の駐車場が高い?料金・予約方法と周辺の安い駐車場情報! ちびちゃんのお出かけ
 
 

スポンサーリンク

「ムーミンバレーパーク」は平日がお勧め

予約状況は下記のサイトの予約のカレンダーで確認できますよ
 
「○」 空車 「△」 混雑 「X」 満車
ムーミンバレーパークのオンラインチケット予約はこちら
チケット予約ページ メッツァ
 
 
「ムーミンバレーパーク」などのテーマパークは
できれば平日がおすすめですね。

お子さんがいる方なら春休みの平日 とかがいいと思います。
え?仕事が・・・
こういうときにために『有給休暇』があるのではないでしょうか!
お子さんの為になら『有給休暇』を使いましょう。
 
 

Q駐車場利用料金はいくらですか

A
以下の通りになります。
■前売り
[平日] 1,500円
[土・日・祝] 2,500円

■当日 (当日WEB予約の空きがある場合のみご予約可能です。)
WEB予約の場合

[平日] 当日 12:59までに予約: 1,500円
13:00以降に予約: 1,000円 [土・日・祝] 当日 12:59までに予約: 2,500円
13:00以降に予約: 1,500円
 
 
上記が基本の金額となります。
日々の状況により変動することがあります。
 
 
ご予約の際にカレンダーから
日付をお選びいただきますと金額が表示されます。
なお金額はイベント開催時など
予告なく変更することがあります。
 
 
ムーミンバレーパークのQ&Aはこちら
Q&A チケット予約ページ メッツァ
 
 

「ムーミンバレーパーク」について

 

出典:2019年3月16日オープン決定! – ムーミン公式サイト
 

出典:ムーミンの本 講談社絵本通信
 
 
ムーミンバレーパーク」は、
ムーミン一家が暮らすムーミン屋敷
ムーミンの物語を追体験できる複数のアトラクション がある。
 
 
ムーミン一家とその仲間たちによる
ライブエンターテインメントやグリーティング、
 
 
そして物語の中で登場する水浴び小屋・灯台、物語の魅力や
原作者トーベ・ヤンソンの想いを感じることができる展示施設など、
 
 
原作の大きな魅力である文学性やアート性にあふれた空間であり、
訪れた皆さんが新しい発見に出会うことができる場所です。
 
 
また、世界最大級の品揃えとなるムーミンのギフトショップでは、
ここでしか買うことのできない数多くのオリジナルグッズ が並んでいて、
レストランでは、地元の食材を使った北欧とムーミンの世界観を融合した
オリジナルメニューを楽しむことができます。
 
 
今回さらに、施設内の展示施設

  • 「KOKEMUS (コケムス) 」
  • 「おさびし山」
  • 「ムーミン谷」

の最新情報を公開いたしました。
くわしくはぜひムーミンバレーパークの
オフィシャルサイトをごらんください。
 

出典:2019年3月16日オープン決定! – ムーミン公式サイト
 

出典:2019年3月16日オープン決定! – ムーミン公式サイト
 
ムーミンバレーパークの公式サイトはこちら
【公式】ムーミンバレーパーク ムーミン一家と出会えるテーマパーク
 
 

ムーミンの作者トーベ・ヤンソンのプロフィール

画家・作家。1914年8月9日フィンランドの首都ヘルシンキに生まれる
父は彫刻家、母は画家という芸術家一家に育ちました。
 
 
15歳のころには、挿絵画家としての仕事をはじめた
ストックホルムとパリで絵を学び、1948年に出版した
『たのしいムーミン一家』が世界じゅうで評判になった
 
 
1966年国際アンデルセン大賞、1984年フィンランド国家文学賞受賞している
おもな作品に、「ムーミン童話」シリーズ(全9巻)のほか、
『少女ソフィアの夏』『彫刻家の娘』などがある
2001年6月逝去
 

出典元: 引用 ムーミンの本 講談社絵本通信

 
 

ムーミン世代は昭和40年代生まれ

私は1965年(昭和40年)生まれです。
 
 
ムーミンがテレビアニメ になったのは、
1969年で、私が4歳の時だ。
 
 
1972年(昭和47年)からは、
フジテレビ系列にて毎週日曜日の19:30~20:00に放送されています。
 
 
私はこの頃は小学1年生でリアルタイムで見てたのを覚えています。
いまでいう「ちびまる子ちゃん 」みたいな感じで
当時の超人気アニメでした。
 
 
ムーミンのうた」はあまりにも有名なので
アニメを見ていない世代の方たちでも
歌は聞いたことがあるはずです。

劇場用アニメーション映画も何本も上映されているので
若い世代の方でも「ムーミン」を知ってる方は多いですね。

人気キャラは「スナフキン」ですね。

出典:ムーミンの本 講談社絵本通信
 
 
ムーミン・パペット・アニメーション (2012年)
日本では新たに段田安則と松たか子の二人が
全キャラクターを演じ分ける形で再吹き替えが行われた。
2012年3月24日~2013年3月26日にNHK BSプレミアムにて放送された。
後にNHKエンタープライズによりDVDも発売されている。
 

 
 
ムーミン谷のなかまたち (2019年)は
日本でも2019年4月4日19時半からNHK BS4Kにて放送開始される予定です。
 

ムーミン
出典元: 引用 Wikipedia

 

誰もが知っているムーミンの歌

ムーミンのうた
出典元: 引用 Youtube

 
 






私が使っている検索エンジン最適化(SEO)100点満点の評価のWordPressテーマ






この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
ネットゲームのFF14やPS4ゲームが大好きなおじさんです。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© TAKAのトレンド情報お届けブログ , 2019 All Rights Reserved.