パーマリンクの設定変更しましたので、「ページが見つかりませんでした。」と出ます「キーワード検索」窓からどうぞ 現在1記事づつ修正しております。ブログは運営していきます 

自衛隊兵庫地方協力本部所属の自衛官が先輩隊員に暴行で懲戒処分

アバター
WRITER
 
自衛隊兵庫地方協力本部所属の自衛官が先輩隊員に暴行で懲戒処分
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
ネットゲームのFF14やPS4ゲームが大好きなおじさんです。
詳しいプロフィールはこちら

兵庫県自衛官が停職の懲戒処分
 
自衛隊兵庫地方協力本部に所属する
38歳の2等陸曹自衛隊の隊員
 
先輩の隊員に『馬乗り』になって暴行を加え
全治3週間のけがを負わせたとして
16日間の停職の懲戒処分を受けました。
 
 
 
自衛官など公務員の事件が後を絶たない。
ここ数年本当に多いですね。
 
 
ただ、自衛官や警察官や教職員など公務員職の場合は
実際の犯罪でメディアに取り上げる確率が
圧倒的に高いということもありますが
それにしても多すぎる。
 
 

事件に大きいも小さいもないと
誰かがいっていますが誰かがいっていますが(by 青島俊作)
 
 
ほんと世間をざわつかせるような事件から
窃盗などまでたくさんある。
 
 

市民や地域を守らなければいけない立場にある
職種だけに世間からのバッシングなどの
風当りは自然と強くなります!

 
 
スポンサーリンク

 
 

自衛隊兵庫地方協力本部所属の自衛官が
先輩隊員に「馬乗り」で暴行で懲戒処分

 
自衛官が先輩隊員に暴行で懲戒処分を受けた
ニュース映像はこちら

38歳の自衛隊員、先輩隊員を転倒させ「馬乗り」で暴行…全治3週間のけが負わせ懲戒処分
(関西テレビ) – Yahoo!ニュース

 
自衛隊 兵庫地方協力本部

所在地:〒651-0073 兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通1丁目4−3
 
 
 

スポンサーリンク

自衛隊兵庫地方協力本部の発表

 
自衛隊によりますと自衛隊兵庫地方協力本部の
男性隊員は2019年2月に兵庫県内の事務所で

勤務時間中に先輩隊員と口論になり
胸ぐらをつかんで転倒させ

『馬乗り』になり
胸ぐらを複数回ゆする暴行を加えたという
先輩隊員は全治3週間のけがをした。
 
 
報道の仕方にもよりますが
普通は胸ぐらを複数回ゆするぐらいで
 
全治3週間のけがというのは
疑問符がつく。
 
実際はさぼどケガはないが
被害者が大袈裟に申告したか
 
加害者の自衛官が顔面に
暴行を加えたしまって
医者で全治3週間の診断がだされたか
どちらかです。
(個人的な意見です)
 
 
自衛隊兵庫地方協力本部の男性隊員は
その日のうちに上司に報告し
「適切な業務の指示がなく腹を立てた」
と話したということです
 
 
自衛隊兵庫地方協力本部長の
生田目徹1等陸佐は
 
「法令遵守については再三にわたり
 指導していたところであるが
 かかる不祥事が発生したことは大変申し訳なく思っている

 今後このようなことが再び起こることがないよう
 隊員の心情把握、および服務指導、教育を再度徹底し
 同種事案の絶無に万全を期して参る所存です」
とのコメントを発表した
 
 
今回の自衛官の事件では
名前は公表されていません

 
 
 

スポンサーリンク

報道などで実名を公表する基準は?

 
犯罪が行われたとき
実名報道が行われるケースと
匿名になるケースがあります
 
 
このように
実名報道が行われるかどうかについて
明確な基準はあるのでしょうか?
 
 
この点、法律上特に実名報道の基準はありません
 
 
報道機関内で通用している
ガイドラインなどもありません
 
 
実名報道は
報道機関の自主規制に任されているので

同じ事件であってもある報道機関の場合には
実名報道が行われていて

ある報道機関の場合には
匿名報道になっているということもあります
 
 
 

停職の懲戒処分とは

 
停職の懲戒処分 とは
 
 
懲戒処分は
公務員が職務上の義務に違反したり
職務を怠ったりすると科せられる。
 
国家公務員法や地方公務員法で
定められており

  • 免職
  • 停職
  • 減給
  • 戒告

がある。
 
 
法律上の処分ではない
実務上の軽い処分として

  • 訓告
  • 厳重注意

などもある。
 
 
今回の自衛官の処分は『停職16日間』
 
停職はは4種類の処分のうち2番目に重い処分
停職処分を受けると
一定期間、職務に従事させないが普通である
 
国家公務員の場合の停職の期間は、
最低1日、最高1年までとなっている
 
 
 

陸上自衛官の2等陸曹とは

 
陸上自衛官の2等陸曹とは
 
海上自衛隊では2等海曹
航空自衛隊では2等空曹
海上保安庁では2等保安士
と同等
 
 
陸上自衛官の階級表
 


出典:防衛省・自衛隊:自衛官の階級
 
 
 

自衛隊兵庫地方協力本部所属の自衛官が
先輩隊員に暴行で懲戒処分で
ネットでの意見・反響は?

 

先輩に対してこんなことするなんて、
よっぽどだぞ

処分された人のこれまでの勤務態度にもよるけど
これまで問題なかった人が
先輩に対してブチキレたのなら

よほどのことをされてると考えるのが自然

 
 
縦割り社会の自衛隊
上官の指示は絶対であり従わなくてはならない

それは規律や組織行動の為に必要な事

1人の身勝手が他の隊員の命に関わる

良く言えば統率が取れてる
悪く言えば旧社会的な物

手取り足取りマニュアル育ちの者や
横並び平等が推奨されている教育の中で
育てば色々と不満も溜まるとは思うが

語弊はあるかもしれないが自衛隊ですら
ゆとり教育でやらなけらばならない時代なのだろうか

ただ、旧社会的だからこその
体育会系やパワハラが罷り通る閉鎖的な職業だとも思う

先輩、後輩の言い分をしっかりと聞いた上で
公平な判断であれば良いけど

 
 
これは、十分な調査、捜査をしてほしい

逆だってもそうだけど
上司が部下に力で指導するとすぐに
パワハラだのなんだのと騒ぎ立てるけど

部下から上司もそんな世間の風潮を利用した
逆パワハラも存在するから、なにがあったのか?

また、それに至る経緯、上司が悪かったのか
上司はパワハラ問題にされるのが
嫌で甘んじているしかなかったのか?

厳しく調査してほしいし
十分な調査がでない段階で報道はしてほしくないかな?

 
 
適切な指示がない…これも良くある話

適切な指示が出来ない
上手くない先輩、上司はいますね

馬乗りに成る程なら
意地悪な先輩がわざと指示しなかったか
指示をしても対応が出来ない後輩だから指示しなかったか

 
 
服務規律違反はその通りでしょう
しかし大の大人が
こうことをやれば大事になるとわかっていても

手が出たこと自体にも
目を向けた方がいいのではないでしょうか

被害者上司も日頃から部下との意思疎通
人心掌握はできていたのかと問われるような気がします

 
 
先輩には問題はなかったかきちんと調べないと
後輩いじめっていうのがあるし
よっぽど先輩から酷い目にあってたかもしれないから。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20191118-19304204-kantelev-l28

 
 
ネットの意見を見てみると
今回のケースは擁護するような意見も多いです。
 
 
先輩隊員に馬乗りになるとか、
確かによほどのことがない限り
考えられない。
 
 
体育会系の方ならおわかりですが、
自衛官などの縦社会の厳しい組織では
先輩・上官は絶対的に従うのが当然です。
 
 
むしろ先輩隊員の方に問題があったと
考えるのが普通です。
 
 
 

伝説の自衛官について

 
今回のケースでは全治3週間のケガとなっていますが
自衛官が本気を出せばそれぐらいの
ケガにはなります。
 
 
自衛官といえば私の息子が所属していた
サッカークラブの父兄さんの
伝説のエピソードがある。
 
この父兄さんは元自衛官。
 
普段から自衛官の方は体を鍛えているのは
あなたもご存知の通りです。
 
 
一般人の方とはそもそも
初期設定スキルがちがいます。
MMOPRGゲームでいえば
 
一般人の人ががレベル10ならば
自衛官で日々厳しい訓練を受けている方は
レベル50ぐらいあるのです。

ちょっと腕に自信があるケンカが
強いといわれている人でも
レベル30ぐらいです。
 

いわゆる『強くてニューゲーム』状態の
スキルを持っているのです!

 
 
サッカークラブの父兄さんは
あるとき、
 
酔っぱらった反社会組織の方に
絡まれました。
 
 
もちろん幹部クラスなどは
一般人に手をだしたりしないので
 
絡んできたのはいわゆる
チンピラクラスといわれる部類の人。
 
 
人数は5人
 
そして結果は・・・
 
わずかの時間で絡んで手を出してきた
チンピラ5人を返り討ちにしました。
 
たった一人で!
 
まさに、マンガとか映画で
出てくるような話です。
 
 
このエピソードからもわかるように
一般人では考えられないぐらい
ケンカ!?をさせても強いのです。
 
 
もちろん今回のこの父兄さんは
正当防衛なので
警察からのおとがめはなし。
 
 
おそらく絡んできたチンピラは
組織の幹部に厳しく怒られたと考えられます。
 
 
5対1で一般人に手を出したのですから
許されるわけはない。
 
 
このエピソードは
地元では伝説として
語り継がれているようです。
 
 
見た目、全然強そうに見えない方で
ごく普通の普段とてもやさしくて
 
穏やかな、おじさんなんですが、
こういう人でもめちゃくちゃ強い人がいるのです。
 
 
職務として、体を鍛えている人を
なめてはいけない。
 
 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
ネットゲームのFF14やPS4ゲームが大好きなおじさんです。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© TAKAのトレンド情報お届けブログ , 2019 All Rights Reserved.