パーマリンクの設定変更しましたので、「ページが見つかりませんでした。」と出ます「キーワード検索」窓からどうぞ 現在1記事づつ修正しております。ブログは運営していきます 

光のお父さん映画ドラマの原作ブログはFF14の一撃確殺SS日記

アバター
WRITER
 
ファイナルファンタジーXIV 光のお父さんが映画化 FF14の映画やドラマの原作はブログの一撃確殺SS日記
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
ネットゲームのFF14やPS4ゲームが大好きなおじさんです。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは~。 プロブロガーのたかおっちです。

人気オンラインゲームのMMORPG『ファイナルファンタジーXIV』、以下FF14

FF14を題材にしたブログが原作で、
2017年に実写ドラマ化された
『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』 が映画化されることが
24日に千葉・幕張メッセで行われた制作発表会で発表された。
 
 


【公式】『劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』6.21(金)公開/特報
出典元: 引用 YouTube

キャスト&スタッフも公開され、
W主演・息子役を坂口健太郎さん、堅物な父親役を吉田鋼太郎さんが
担当するなどドラマ版から変更ました。
 
主演の坂口健太郎さんはFF14のプレイヤーでもある。
昔からやりこんでいて、かなりのゲーマーです。
FFシリーズはほぼ全作プレイされている。
 
吉田鋼太郎さんも同じく ゲーマーでFF14のプレイ経験もあり、
オンラインFF15もプレイするほどのゲーマーだ。
吉田鋼太郎さん(60歳)と私(53歳)は世代が近いのでファミコンからのゲーマーとお聞きして、
同じだと思い、いっきに親近感が沸きました。
 
普段芸能人で誰がゲーム好きかなんて情報は
なかなか入ってこないので、
目から鱗の情報でした。
 
6月21日は金曜日ですがこの日に見に行くと決めました。
映画館には、普段ゲームでは顔を合わせる事のない
光の戦士がたくさんくるでしょう。
光の戦士とはFF14のプレイヤーのことです。
 
映画のタイトルは
『劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』で、
スクウェア・エニックス全面協力のもとに
6月21日に全国一斉公開されます。
 

スポンサーリンク


 
原作者のマイディさんも記事にされてました。
光のお父さん映画化決定!
 

マイディさんの原作はこちら


 
 

『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』とは

 

出典:画像・写真 | 「ファイナルファンタジー」題材 千葉雄大主演で初の実写ドラマ化
4枚目 | ORICON NEWS

 

出典:画像・写真 | 「ファイナルファンタジー」題材 千葉雄大主演で初の実写ドラマ化
4枚目 | ORICON NEWS

 
 
『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』は
息子であることを隠して父親とオンラインゲームの
『ファイナルファンタジーXIV』をプレイする
親子の実話をつづったプレイヤーの人気ブログが題材です
 
 
累計アクセス数1000万件を超えネット上で話題となり、
連載最終回がYahoo!ニュースで
取り上げられるほど話題を呼んだ人気ブログで
その後に書籍化 されました
 
 
2017年4月に千葉雄大さん(息子)と大杉漣さん(父)で
実写ドラマ化されました。
 
 
残念ながら父役の大杉漣さんは去年、亡くなられました。
ご冥福をお祈りいたします
 
 

光のお父さんの公式ウェブサイトはこちら


 
 
スポンサーリンク

『劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』キャスト

キャスト
息子・岩本アキオ役を坂口健太郎
父・岩本暁役を吉田鋼太郎のW主演
 
 
アキオの会社の同僚・里美役を佐久間由衣
会社の先輩・吉井役を佐藤隆太
アキオの妹・美樹役を山本舞香
母親役を財前直見が担当する
 
 

スポンサーリンク

『劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』ストーリー

ずっとすれ違ってきた父子がオンラインゲームの世界に旅に出ます
ゲーム内のキャラが息子であることを知らない
 
 
父の本音を知りたいと考えた息子による〈光のお父さん計画〉から
一風変わった親子の感動ストーリーが展開されるのだ
 
 
坂口演じる仕事とゲームに奮闘するアキオと
突然会社を辞めてオンラインゲームにハマってしまった
吉田演じる仕事一筋の父が、互いに“秘密”を抱えながら
ゲームの世界でともに旅をして
相手を理解し距離を縮めていく姿が描かれる
 

出典:映画『劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』坂口健太郎×吉田鋼太郎が親子に
– ファッションプレス

 
 
公開された特報映像では(ブログの一番上
その様子が描かれており
『ファイナルファンタジーXIV』の映像とともに
 
アキオの「“父を知るための秘密の”光のお父さん計画」が明らかに
2人の冒険の舞台となる『ファイナルファンタジーXIV』の
壮大な世界観を期待させる内容になっている
 
 
また、劇中のゲームキャラクターを担当するキャストも公開され
マイディー役(アキオのゲームキャラ)を南條愛乃
あるちゃん役(ゲーム内フレンド)を寿美菜子
きりんちゃん役(ゲーム内フレンド)を悠木碧が担当
 
 
スタッフはドラマ版と同じく
監督を野口照夫氏(実写パート)
山本清史氏(ゲームパート)
脚本を吹原幸太氏が務める
 

出典元: 引用 FF題材実話ブログ、実写映画化  | 朝日新聞デジタル&w(アンド・ダブリュー)

 


 
マイディー役(アキオのゲームキャラ)を南條愛乃さんは
自らもプレイされるほどのFF14好きです。
 
 
自らのネットラジオ番組も持っている
毎週金曜配信
 
南條愛乃・エオルゼアより愛をこめて インターネットラジオステーション<音泉>
 
 

 
出典:南條愛乃・エオルゼアより愛をこめて インターネットラジオステーション<音泉>
 
 

マイディさんの原作はこちら


 
 
原作者のマイディさんも記事にされてました。
光のお父さん映画化決定!
 
 

 
 
FF14についての記事のコテゴリーはこちら

FF14 | たかおっちのお役立ち情報発信ブログ
 
 









私が使っている検索エンジン最適化(SEO)100点満点の評価のWordPressテーマ






この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
ネットゲームのFF14やPS4ゲームが大好きなおじさんです。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© TAKAのトレンド情報お届けブログ , 2019 All Rights Reserved.