00000JAPANの使い方は簡単だが場所が限られる暗号化なしのデメリットも

アバター
WRITER
 
00000JAPANの使い方は簡単だが場所が限られるデメリットも
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
ネットゲームのFF14やPS4ゲームが大好きなおじさんです。
詳しいプロフィールはこちら

00000JAPANの使い方について
 
00000JAPAN
地震や台風や洪水などの大規模災害が起こったとき
 
携帯電話ネットワークに頼らず
安否確認や情報収集ができるよう
被災地域の人々のために無料開放される
公衆無線LANサービス(公衆Wi-Fi)です。
 
 
筆者もそうですが、無料Wi-Fiって
使いこなせていないときが多いので
年配の方などは少し難しいかもしれないと
感じましたので、
 
この記事では実際の
00000JAPANの使い方について
高齢者の方でも上手く利用できるのかどうか
調べて書いていきます。
 
災害は忘れた頃のやってくるという
言葉もあるように
 
いつやってくるかわからないので
いざというときに
慌てなくてもいいように
 
00000JAPANの使い方
マスターしてしまいましょう。
 
できるだけわかりやすく
説明していきますので
最後まで読んでみて下さい。
 
それでは、早速
00000JAPANの情報をまとめていきます。
 
 

スポンサーリンク

 
 

00000JAPANの使い方と公衆Wi-Fiスポット

 
他の無料Wi-Fiとの大きな違いは
パスワードが必要ないこと。
 
これだけでかなり敷居が下がります。
 
 

では実際の図で解説させていただきます。
 

 

スマホやパソコンの設定画面で
Wi-FiをONにしたあと、
 
ネットワーク選択の画面で
「00000JAPAN」のネットワーク名(SSID)を
選択するだけで利用できる。
 
使い方はほんと簡単ですが
それだけではない配慮がされている
 
 

ただし、携帯電話ネットワークのように
どこにいても利用できるわけではありません
 
 
アクセスするには各社の
公衆Wi-Fiスポットの近くに行く
必要があります。
 


 
 

各社の公衆Wi-Fiスポットは、
通信会社各社のホームページや
twitterなどで確認できます。
 
 
KDDI twitterアカウント
 


 
 
 
NTTドコモ twitterアカウント
 


 
 
 
ソフトバンク twitterアカウント
 


 
 
 

スポンサーリンク

使い方が簡単な「00000JAPAN」の名前の由来

 
ネットワークの選択の画面を開いたとき
現在使用できるWi-Fiがずらりと並びます。

この並び順には法則があり
数字、アルファベット順に表示されます。

ということで0を並べることで
必ず一番上に表示されるように配慮されている。
とてもありがたい。

だから「00000JAPAN」と名付けられたのです。
 
 
 

スポンサーリンク

「00000JAPAN」の使い方は簡単だがデメリットも

「00000JAPAN」はID不要
パスワードをかけることもなく
 
誰でも無料で簡単に利用できる反面
デメリットがあります。
通信内容は暗号化されていません。
 
もし、悪意の第三者、
たとえばハッカーにとっては
 
鍵のかかっていない留守宅に
泥棒に入るようなもので
簡単に情報を盗むことができる
 
 
 

「00000JAPAN」の使い方は簡単だが
 暗号化されていないので使うときは注意が必要

 
00000JAPANを利用するときの注意点としては
ネットバンキングや
ネットショッピングなどはおこなわないことだ。
 
暗証番号を入れるような画面で
番号を入力しないように心がければよい。
 
 

あくまでも、情報収集の為にだけ使うと
心掛ければ問題はない。
 
 
 

使い方が簡単な「00000JAPAN」を解除する方法

 

「00000JAPAN」は使い方が簡単でとても便利ですが
暗号化されていないというリスクもある。
 
必要がなくなったときは、設定をすぐに解除しましょう。

 
 
「設定」⇒「Wi-Fi」
⇒「00000JAPANの横にあるiボタンをタップ」
⇒「このネットワーク設定を削除」>⇒「自動接続オフ」で、
Wi-Fi接続を解除すれば、
自動接続も防ぐことができます。
 
再び利用したくなったときは
Wi-Fiのネットワーク選択画面から
「00000JAPAN」を選択すれば利用できる。
 

 
 

 
 
 

使い方が簡単な「00000JAPAN」が利用でるまでの目安

 
地震や台風や洪水などの
大規模災害が起こったとき
 
携帯電話ネットワークが
広範囲に被害を受けてしまい
 
携帯電話やスマホが長時間利用できない
おそれがあると判断されると
 
災害発生から72時間以内に
この「00000JAPAN」が開放される

 

72時間以内というのは
災害時で生存者を救出する際の
時間的目安とされている
 
 
「72時間の壁」が過ぎる前に
通信手段を確保するためだ
 
 
 
今回、緊急のときに無料で利用できるWi-Fiの
「00000JAPAN」の使い方を
紹介させていただきました。
 
 
大きな災害のときは情報収集が一番大切です。
避難勧告などが出たら速やかに行動を
することが身を守ることになります。
 
 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
ネットゲームのFF14やPS4ゲームが大好きなおじさんです。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© ほんとに何でも情報お届けブログ , 2019 All Rights Reserved.