中島イシレリが松本人志に似ている「金髪坊主」で松ちゃんにソックリ

アバター
WRITER
 
中島イシレリが松本人志に似ている「金髪坊主」で松ちゃんにソックリ
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
ネットゲームのFF14やPS4ゲームが大好きなおじさんです。
詳しいプロフィールはこちら

ラグビー日本代表の
中島イシレリ松本人志に似ていると
SNSで話題になってトレンド入りしている。
 
 

 

それよりも『流』がナイツの・・・
記事の最後に!

 

 
 

スポンサーリンク

 
 

中島イシレリが松本人志に似てる

 
ラグビーW杯で
インターネット上で思わぬ注目を集めている選手がいる
トンガ出身のFW・中島イシレリ選手(30)だ
 
 
今大会では、地毛の黒髪を染めた
「金髪坊主」姿でプレーしているのだが
 
 
そんな中島イシレリ選手を見たネットユーザーから

  • 「松本人志にしか見えない」
  • 「マジで似てる」

といった声が相次いでいるのだ
 
 
 

スポンサーリンク

中島イシレリが「金髪坊主」で松本人志にソックリ

 

トップリーグの神戸製鋼に所属する中島イシレリ選手
チーム公式サイトのプロフィールを確認してみると
身長186センチで体重は125キロ
足のサイズは32センチの巨漢
 
 
高校卒業後に来日し
流通経済大を経てトップリーグで
実績を残している
 
このW杯では、3戦連続で途中出場
 
スクラムなどで見せる力強いプレーに加えて
金色に染め上げた髪やヒゲ
真っ赤なマウスピースなど
そのインパクトある出で立ちでも注目を浴びている
 
 
その中で中島イシレリ選手をめぐって
ツイッターやネット掲示板で
 
お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(56)と
「ソックリ」との声が注目されている
 
短く刈り上げた金髪姿にヒゲ
そして鍛え上げられた肉体
 
そういった共通点から

  • 「中島イシレリが松本人志に見えて仕方ない」
  •    

  • 「中島イシレリ選手、
     松本人志の完成形のような姿をしている」
  •  

  • 「松本人志が副業で
     ラグビーやっとるんか思ったら中島イシレリだった」
  •    

  • 「一目見て『まっちゃんが鍛え続けた姿!』
     って思いました」

といったつぶやきが次々に集ってきているのだ。
 
 
 

スポンサーリンク

中島イシレリのインスタ

 
中島イシレリのインスタはこちら
中島イシレリ ISILELI NAKAJIMAさん(@nakajima_isileli) • Instagram写真と動画
 
 
 

ツイッターの検索欄に「イシレリ」で
予想関連ワードにも「松ちゃん」

 
実際、10月6日昼時点でツイッターの
検索欄に「イシレリ」と入力すると
 
予想関連ワードとして

  • 「松本」
  • 「松本人志」
  • 「松ちゃん」

自動表示される状況になっている
 
それだけ、中島イシレリ選手松本人志
結びつけた投稿をするユーザーが多いということらしい。
 
 
 

中島イシレリが「金髪坊主」で松ちゃんに似ているについて
ネットの反応は?

 

ただ、類似点は、金髪で短髪なだけだよね?

 

マジ似てない

 

武藤敬司に似てると思った

 

似てはいない

 

松本(芸能人)を引き込むな
スターは日本代表

 

どんな理由だろうと
注目されるのはいいね

トライゲッターのバックスばかり注目しないで
フォワードも注目してあげて欲しかったんだよね
具君もかわいいよ
中島さんのフォワードとしての仕事ぷり!
最高だからね

 

イシレリ選手は長身でガタイよくて超カッコ良い
類似点は金髪で顔が濃い所だけでしょ

 

流大選手はナイツ塙にしか見えない。

 

イシレリとアサエリ愛のごつごつした感じが
いかにもラグビーで途中から出てきた
一生懸命スクラムやタックルしてるのみると
応援したくなります

 

自分よりも年下ってことに何より驚いた

 

いいニュースだ。日本は今日も平和ですね

 
ネットの意見では遠目から見ると似ているような意見が多いか!?
SNSの反応とは若干ちがいヤフーニュースへのコメントは
似てないという意見も多い。
 
 

流 大(ユタカ)選手がナイツの塙似ている

 
 
それよりも『流』がナイツの塙似ているという意見が
複数あったのでこれが気になった。

 
 
流 大(ユタカ)選手
 


 

やばい似てるw

 


 
 

ラグビー日本代表について

 
2019年10月5日のサモア戦に38-19で勝利し
自国開催のW杯で開幕3連勝を飾った
ラグビー日本代表
 

勝ち点を14に伸ばし
1次リーグA組で暫定首位に
 
史上初の決勝トーナメント進出に向けて
世間の関心もどんどん高まっている印象だ
 
 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
ネットゲームのFF14やPS4ゲームが大好きなおじさんです。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© ほんとに何でも情報お届けブログ , 2019 All Rights Reserved.