原田前大臣が小泉進次郎に忠告「寄り添うだけでは被災地は救えない」

アバター
WRITER
 
原田前大臣が小泉進次郎に忠告「寄り添うだけでは被災地は救えない」
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
ネットゲームのFF14やPS4ゲームが大好きなおじさんです。
詳しいプロフィールはこちら

「寄り添うだけでは被災地は救えない」
原田前大臣が小泉進次郎環境相に忠告
 
 

9月11日まで環境相を務めた
原田義昭衆院議員(74)が

「週刊文春」のインタビューに応じた
 
 
福島第一原発の処理水を巡る
自身の「海洋放出発言」の真意を説明するとともに
 
後任の小泉進次郎環環境相(38)に対しては
「寄り添うだけでは被災地は救えない」と語った
 
 

出典:文春オンライン
 
 




 

スポンサーリンク

 
 
 

原田義昭衆院議員の発言

 
原田義昭衆院議員は10日
最後となった大臣会見で
 
福島第一原発の処理水について
「海洋放出しかない」などと発言していた
 
 
処理水問題については
基本的に経産省の所管だが
 
原田氏はあくまでも個人的見解だと断った上で
一石を投じる発言を行い

福島県の漁業関係者らが
強く反発するなど波紋が広がっていた

 
 

スポンサーリンク

小泉進次郎環境相の対応は早い!

 
原田氏の発言に小泉進次郎環境相は即座に反応
就任当日
「福島の関係者の方々がこれ以上傷つくことのない議論を」
と語った
 
 
さらに翌日
福島県に赴き
内堀雅雄知事や漁業関係者に
原田氏の発言について謝罪している
 

すばらしい、判断力と行動力です!

 
 
小泉進次郎環境相は人気・知名度共に抜群なので
行動を起こせばそこには、必ずメディアの姿があり
テレビ放送されます
 
 
昨日も、現地に赴いた様子が放送されていて
子どもにしゃがんで話しかけていた
 
 
このゴミは最後まできちんと
処理させるからと
子ども約束していた
 
 
話かけられた子どもは
一生の思い出 になるでしょうね
 
 
テレビがくると
態度を変える議員の多い中

小泉進次郎環境相
そういうことをしないところも
好感がもてる
 

出典:文春オンライン
 
 

スポンサーリンク

原田義昭衆院議員について

 
原田義昭衆院議員は元通産官僚だが
入省した1970年は公害問題が深刻化していた頃
 
原田氏が最初に配属されたのも公害保安局だった
 
 
原田氏が語る
 
 
大気汚染でも水質汚濁でも
結局は原因物質を希釈して排出するしかない
 
 
問題なのは
希釈によって下がった汚染物質の濃度が
人体に影響を与えるかどうかです
 
 
処理水については
厳格さで知られる原子力規制委員会でも
更田豊志委員長が
『海洋放出が最も合理的』と述べています
 
 
小泉くんに助言をするなら
『寄り添うだけでは被災地の人々は救えないぞ』 と言いたい
 
 

う~ん、原田義昭衆院議員を知ってる人多いのでしょうか?
私は全く知りませんでした。
大臣を知らないのも問題ですが(笑)
 
 
空気を読んでほしいというか、
こういう発言は本人に直接言えばいいのであって

メディアを通して発言する内容ではないと思う。
 
 

発言してもいのは
世間にほんとあの大臣は良くしてくれているという
評判があるときです
 
 
福島県の漁業関係者らが
強く反発するなど波紋が広がってる状況での
今回のケースでは完全に逆効果だ
 
 
いままで原田義昭衆院議員
被災地活動での良い評判を
残念ながら、私は聞いたことがない
 
 
 

小泉進次郎議員について

 
兄はご存知
小泉孝太郎さんです
 


 
 
小泉孝太郎さんの印象も
さわやかで、好感度は高いですね
 
 
同じ、芸能人やスタッフからも
好かれるタイプだと感じる
 
 
小泉進次郎環境相は先日 
滝川クリスタルさんと結婚して
世間をあっ!と驚かせたばかりだ
 

出典:文春オンライン
 
 
父親の小泉純一郎氏は
私の見解ですが政治家の異端児 でした
 
 
でも、なぜか応援したくなる
何かを持っていました
 
 
郵政民営化への取り組みのとき
絶対に譲らないという頑固さは
流石としかいいようがない
 
 
この血統を受け継ぐ
小泉進次郎氏は応援していきたい。
 
 
今後、出る杭は打たれるので
面白くないと思う議員などからの
批判がでる事も当然予想されますが
 

その批判をする議員は

きっとりチェックしますよ!

 
だいたいそういうところで
名前がはじめて知られるような議員は

文春砲などのターゲットに逆になるのが
いままでの流れですね。
 
 
誰が小泉進次郎環境相批判するのか注目です。
 
 

情報番組で東国原英夫氏も
「小泉進次郎環境相を面白くないとおもっている議員は山ほどいる」 って
言ってました。
 
 
ただ、選挙になれば我が身がかわゆく
当選するのが最優先 となるので
そのときは、批判している議員も
 
手の平を返したように
小泉進次郎環境相を支援しだすのは
目に見えています。
 
 
選挙での小泉進次郎議員の人気は
もう実証済です。
 
 
私も地元に小泉進次郎議員がきたら
 

200%見に行きますよ!

さて、手の平を返す議員は誰が
探してみるのも
おもしろいかもですね。
 
 
 



 
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
ネットゲームのFF14やPS4ゲームが大好きなおじさんです。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© ほんとに何でも情報お届けブログ , 2019 All Rights Reserved.