浜崎あゆみの自伝的小説『M 愛すべき人がいて』連続ドラマ化が決定

アバター
WRITER
 
浜崎あゆみの自伝的小説『M 愛すべき人がいて』連続ドラマ化が決定
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
ネットゲームのFF14やPS4ゲームが大好きなおじさんです。
詳しいプロフィールはこちら

歌手・浜崎あゆみ(40)が“歌姫”
となるまでの軌跡がつづられた
自伝的小説『M 愛すべき人がいて』(小松成美・著/幻冬舎)が、
 
 
2020年4月からテレビ朝日系でドラマ化 されることがわかった。
作者の小松氏が9月4日、SNSアプリ「755」で発表した。
 
 

スポンサーリンク

 
 

小松氏は
「今朝早く、幻冬舎から連絡があり、
「M」のテレビ朝日での連続ドラマ化が正式に決定しました。
 
2020年4月から、
土曜日の23時15分~24時05分の枠
連続ドラマとして放映されるそうです」と報告。
 
 
本書は発売直後から実写ドラマ化が噂され、
キャストについてファンの間で盛り上がっていることに
触れながら「一番、名前があがっているのは、
沢尻エリカさん、でしょうか」と言及した。
 
 
現状は「キャスティングの最終決定までには、
まだ時間がかかると思います」としながら、
「誰が浜崎あゆみさん、松浦勝人さんを演じるのか、
原作者としてこれ以上の楽しみはありません。
 
 
4月の連続ドラマ決定の報を受け、
キャスティング発表の日を、今、心待ちにしています」
と心境をつづった。
M愛すべき人がいて [ 小松成美 ]
 

 
 

TOKIOの長瀬智也との交際のエピソードが!?

 
ベストセラーでテレビドラマ化も内定した
浜崎あゆみの自伝的小説『M 愛すべき人がいて 』(小松成美著)は
 
エイベックス会長の松浦勝人氏と交際していた
過去の話題で持ちきりになっているにもかかわらず
 
写真週刊誌を当時にぎわせた
次の彼氏・TOKIOの長瀬智也との
交際のエピソードが掲載されていません
 
 
お揃いのタトゥーを肩にいれ
浜崎あゆみの楽曲「ANGEL’s SONG」は
長瀬智也のことを
歌っているとの説もあったのになぜでしょうか
 
 
スポーツ新聞芸能デスクによるコメント

ジャニーズ事務所のチェックという関門は大きいからでしょう
敵に回すと他の書籍、パブリシティにも影響ありますから
ジャニーズ事務所に長瀬智也がいる限りは封印でしょうね

 
 
一方で、長瀬智也独立でエピソードは
解禁される説も浮上しています
 
 
音楽プロモーターのコメント

TOKIOのベーシストの山口達也が
強制わいせつ容疑で退所してから
音楽活動ができないTOKIOは
解散するとの説はずっとありました
 
 
ジャニー喜多川さんが亡くなり
新体制になって居心地が悪くなってきた今だからこそ
独立してTOKIOとは別個のアーティスト活動を検討しています
 
 
そのプロモーションとして
長瀬智也と浜崎あゆみの恋愛回顧本を
出すというのもありうるでしょう
 
 
長瀬智也を起爆剤とする
TOKIO解散説が東京スポーツの一面を
先週飾ったのもそういう背景あるかもしれませんね

 
 
9月5日に錦戸亮が関ジャニ∞からの脱退と
ジャニーズ事務所からの退所を発表したいま、
 
以前から噂されている
長瀬智也のTOKIO脱退も考えられており
実質、長瀬智也がTOKIO脱退すれば
ヴォーカル不在となり、
TOKIOは解散を免れないと思います。
 
 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
ネットゲームのFF14やPS4ゲームが大好きなおじさんです。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© ほんとに何でも情報お届けブログ , 2019 All Rights Reserved.