元県立高教諭に実刑判決!静岡地裁が児童福祉法違反「卑劣な犯行」と!

アバター
WRITER
 
元県立高教諭に実刑判決!静岡地裁が児童福祉法違反「卑劣な犯行」と!
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
ネットゲームのFF14やPS4ゲームが大好きなおじさんです。
詳しいプロフィールはこちら

小中高校と学年を問わず
教師の児童に関わる事件が後を絶たない。

 
勤務していた県立高校の女子生徒に
淫行をさせるなどしたとして
 
児童福祉法違反と
児童買春・児童ポルノ禁止法違反の罪に
問われていた元県立高教諭の
30代の男=懲戒免職=に対して
 
静岡地裁は28日、懲役2年6月(求刑懲役3年6月)の
実刑を言い渡した
執行猶予は付かなかった。
 


 
 
教師の方を否定するわけではないですが、
全体的な印象としては
 
こんなことが社会人として常識として
わからないのか!?
 
という事件が多すぎると感じる。
 
教師という職業柄
教える立場で生徒からは
「先生」 と呼ばれる。
 
 
私はゲームの世界では
ゲームの攻略などのついて
 

「先生」とか冗談まじりで言われたことはあります!

が、リアルで先生と呼ばれた事はない!
 
 
一般社会とかけ離れた世界で
仕事をしているので
 
感覚がズレてる事が気付いていない
教師が事件を起こしている。
 
 
教師をされている方でも
ご近所付き合いなど地域活動
積極的に行われている方などは
 
この感覚のズレはないと思いますね。
 
いわゆる自分の世界に浸っている
引きこもりぎみの教師が
こういう事件を起こしていると思う。
 
 
実際、事件を起こした
教師を分析している人がいれば
ある程度、わかるのでなないかと思います。
 
※あくまでも個人の感想です。
 
 
スポンサーリンク

 
 
 

静岡地裁 伊東顕裁判官「判決理由」

 
伊東顕裁判官は判決理由で
「青少年の健全な成長を促すべき立場の教師が
 被害者の未熟さに付け込んだ身勝手で卑劣な犯行」

と非難
 
「反省の態度などを考慮しても
 刑の執行を猶予すべきではない」

実刑の理由を述べた
 
 
 

スポンサーリンク

元県立高教諭の30代の男の犯行・公判

 
判決によると、元県立高教諭の30代の男は
2018年12月ごろから2019年3月ごろまでの間
 
勤務していた県立高校の女子生徒が
18歳未満と知りながら
 
静岡県内で複数回淫行をさせて
携帯電話で動画を撮影し児童ポルノを製造していた
 
 
検察側は初公判では、懲役4年を求刑したが
動画の所有権放棄などの手続きを踏まえて
 
判決に先立ち求刑を懲役3年6月に変更している
 
公判は、被告の氏名については
被害者が特定される可能性のある

「被害者特定事項」と判断して
匿名で行った
 
 
 

スポンサーリンク

児童福祉法違反とは

 
児童福祉法違反 「児童福祉法」に背く行いをすること
ないしはその罪を指す語のこと
 
 
満18歳未満の者
すなわち「児童」に対して施すべきと規定されている
諸種の福祉を施さないことや
禁止されている行為などを行わせること
 
 
第34条では「酒席での接待」や
「淫行」をさせることなどが禁止されている
 
 
今回のケースでは
「淫行」をさせることに該当する
 
 
 

逮捕されたらどうなる?

 

  • 最大23日間身柄を拘束される
  • 実名報道され、記事がネットに残る
  • 家族や職場に知られてしまう
  • 有罪になれば前科がつく

 
 
 

教員免許についての豆知識

 
懲戒免職 になった時点で、
教員免許は失効します

ただし、失効しても
没収されるわけではありません
 
 
ですから、悪知恵が働く者であれば
失効した教員免許を普通に提出して
教員として、
受験することは不可能ではありません
 
 
本来、公立でも私立でも、採用する場合
提出された教員免許が有効かどうか確認し
なければなりません
 
 
実際にそれを怠って採用してしまう
ケースが見受けられているという
 
 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
ネットゲームのFF14やPS4ゲームが大好きなおじさんです。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© ほんとに何でも情報お届けブログ , 2019 All Rights Reserved.