2019世界柔道選手権見どころ!女子70キロ級・男子90kg級出場選手など

アバター
WRITER
 
2019世界柔道選手権日本のお家芸だ!男女混合団体戦の出場選手など
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
ネットゲームのFF14やPS4ゲームが大好きなおじさんです。
詳しいプロフィールはこちら

2019世界柔道選手権東京大会
2019年8月25日から開催されています。
 
大会5日目
 
向翔一郎
銀メダル獲得
おめでとう~
 
 
新井千鶴選手 世界女王 3回戦敗退
 
大会4日目まで日本人全選手のメダルラッシュが続いている
 
日本人選手のメダル獲得数
 
金メダル 3個
銀メダル 4個
銅メダル 3個
 
 
オリンピックとはちがい
2019世界柔道選手権東京大会では
1階級で日本人が2人出場する階級もあります。
 
 
金メダルがいくつ取れるのか、
日本人選手には、頑張ってほしいです。
 

 
 
大会5日目の今日(29日)の出場選手
 
女子70kg級:新井千鶴
男子90kg級:向翔一郎

女子70kg級の新井千鶴は世界女王
 
男子90kg級の向翔一郎は
柔道界の異端児といわれている
得意技は背負い投げ
 
 
女子70kg級新井は順当にくれば
金メダルを取れる選手
 
男子90kg級の向翔一郎は初出場
思い切ってチェレンジしてほしい!
仮面ライダーにマジで憧れている選手
向井の指導者はとてもやさしい性格という。
 

新井千鶴選手の金メダルは読める、
向翔一郎選手の大躍進に期待だ!

 
 
スポンサーリンク

 

2019世界柔道選手権女子70キロ級・男子90kg級の見どころ

 
 

2019世界柔道選手権女子63キロ級・男子81kg級についてですよ!

 
 


出典:2019世界柔道選手権東京大会 – フジテレビ
 
 
 

スポンサーリンク

2019世界柔道選手権東京大会女子70kg級見どころ

 
2017年ブダペスト世界選手権
2018年バクー世界選手権優勝
今大会で3連覇を目指す 新井千鶴(三井住友海上)が
70kg級の日本代表。
 
 
新井千鶴の得意技は大内刈、内股

立ち技から寝技への移行もスムーズで
最近は、風格を感じられるような、落ち着きのある
安定した試合ぶりを見せるようになってきた

現在のところ死角は見当たらない
 
 
外国人選手で一番の強敵と見られるのは
昨年のバクー世界選手権で新井と決勝を争った
ガヒー(フランス)
 
 
22歳と若く、伸長著しい選手だ

接近戦に強くどんどん前に出て
右手で肩越しの背中や帯をつかみ
払腰、小外刈と、パワフルな技を連続して仕掛けてくる

まだまだ粗削りではあるが、勢いに乗ると非常に怖い選手だ
 
 
その他、IJFワールドランキングでは3位のベルンホルム(スウェーデン)

5位のポラレス(オーストリア)

6位のポルテラ(ブラジル)、コンウェイ(イギリス)と続くが

ここ一番で怖いのは
2009年、13年、14年と3度世界女王に輝いている
33歳のベテランのアルベアル(コロンビア)

世界大会での戦い方を知り尽くし
しっかりと調整してくることが予想され
細心の注意が必要だ

左右の技を状況により使い分けてくる器用な選手でもある
 
 
また、ブダペスト世界選手権2位のペレス(プエルトリコ、30歳)
3位のベルナベウ(スペイン、31歳)といった
ベテラン勢はランキング的にノーシードになるため
早い段階での対戦の可能性もある
 
 
今大会は、日本代表は新井ただひとり

バクー世界選手権では大野陽子(コマツ)も代表として臨み3位

今回大野は団体戦の代表として出場する

この大会で新井が3連覇すれば
来年の東京五輪(柔道)代表は
ほぼ確定と言っても良い状況になるため

新井とすれば、しっかりと優勝し
東京五輪(柔道)に向けて大きな一歩を進めたい
 
 
伸び盛りの若手とベテラン勢をいかに料理するか
来年の東京五輪(柔道)を占う上でも、大切な戦いとなりそうだ
 
 
 

スポンサーリンク

2019世界柔道選手権東京大会男子90kg級見どころ

 
日本にとって、厳しい階級のひとつである90㎏級

2016年リオデジャネイロ柔道競技(五輪)では
ベイカー茉秋(日本中央競馬会)が
金メダルに輝いたが

2017年ブダペスト世界選手権は派遣なし

2018年バクー世界選手権では
長澤憲大(パーク24)が銅メダル
 
 
今大会には、向翔一郎(綜合警備保障:ALSOK)が
初の世界選手権個人戦の代表として出場する
 
 
向の現在のIJFワールドランキングは17位

今回の大会ではノーシードでの戦いとなり
初戦からいきなり強豪選手と対戦する可能性もある
 
 
ただ、向の地力を考えれば
世界のトップ選手と渡り合っても
決して大きく引けを取るようなことはないと思われ
 
 
世界選手権の大舞台で番狂わせを起こすこともあり得るし
向にはそんな期待を抱かせる不思議なパワーがある
 
 
とは言え、向の柔道には波があり
とんでもないアップセットをすることもあれば

逆に勝って当たり前と思える格下選手相手に負けたり
際どい試合をしたりすることもあるので楽観視はできない
 
 
波に乗って金メダルを獲ることができるか

国内においては
ベイカーが復調してきていたり

2018年世界選手権3位の長澤が復権を狙っていたり
若い村尾三四郎(東海大学1年)が台頭してきていたりと

来年の東京五輪(柔道)の代表争いは
今後さらに激化していきそうな気配
 
 
今回、向がどのような試合をし
どのような結果を出すのかは
非常に大きな注目点と言って良いだろう
 
 
果たして、優勝して突き放すことができるか

仮面ライダーのようなヒーローになれるか注目だ
 
 
外国人選手では
2018年バクー世界選手権優勝の
シェラザディシビリ(スペイン)が最有力
 
 
その他、同2位のシルバモラレス(キューバ)

グランプリやグランドスラムで
常に上位進出を果たす
IJFワールドランキング2位のトート(ハンガリー)

2017年ブダペスト世界選手権優勝のメイドフ(セルビア)

そして、同3位のクァク・ドンファン(韓国)らも
非常に力を持っている
 
 
 

2019世界柔道選手権東京大会のテレビ放送(ライブ、実況、中継)

 
フジテレビ
8月25日(日)~9月1日(日):19:00~21:00

 
 
 

2019世界柔道選手権東京大会の優勝賞金、賞金総額

優勝賞金、賞金総額については以下の通り

優勝賞金
個人戦/28,000ドル
団体戦/72,000ドル
 
 
 

2019世界柔道選手権東京大会の階級別の日本代表出場選手(メンバー)

 
男子の日本代表選手

①男子60kg級:高藤直寿、永山竜樹

②男子66kg級:阿部一二三、丸山城志郎

③男子73kg級:大野将平

④男子81kg級:藤原崇太郎

⑤男子90kg級:向翔一郎

⑥男子100kg級:ウルフアロン

⑦男子100kg超級:原沢久喜

 
 
 
女子の日本代表選手
 
①女子48kg級:渡名喜風南

②女子52kg級:阿部詩、志々目愛

③女子57kg級:芳田司

④女子63kg級:田代未来

⑤女子70kg級:新井千鶴

⑥女子78kg級:濵田尚里

⑦女子78kg超級:朝比奈沙羅、素根輝

 
 
 

男女混合団体戦の日本代表選手
 
①男子73kg級:橋本壮市

②男子90kg級:村尾三四郎

③女子57kg級:玉置桃

④女子70kg級:大野陽子

2019世界柔道選手権東京大会公式ホームページはこちら


 
 
 

まとめ

 

いかかでしたか?

 
  • 今回は「2019世界柔道選手権女子70キロ級・男子90kg級の見どころ」
    について紹介させていただきました。
  •  

  • 2019世界柔道選手権東京大会女子70kg級見どころ
  •  

  • 2019世界柔道選手権東京大会男子90kg級見どころ
  •  

  • 2019世界柔道選手権東京大会のテレビ放送(ライブ、実況、中継)
  •  

  • 2019世界柔道選手権東京大会の階級別の日本代表出場選手(メンバー)
  •  

  • 女子70kg級新井は順当にくれば
    金メダルを取れる選手

    男子90kg級の向翔一郎は初出場
    思い切ってチェレンジしてほしい!

  •  

 
 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
ネットゲームのFF14やPS4ゲームが大好きなおじさんです。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© ほんとに何でも情報お届けブログ , 2019 All Rights Reserved.