三重県高校教師に文書訓告処分!答え間違えた生徒に腕立て伏せ70回

アバター
WRITER
 
三重県高校教師に文書訓告処分!答え間違えた生徒に腕立て伏せ70回
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
ネットゲームのFF14やPS4ゲームが大好きなおじさんです。
詳しいプロフィールはこちら

教師による体罰はほんとよく問題になる。
 
私が子どものころは
叩かれたりするのは
当たり前の時代
 
 
教師も愛情を持って体罰!?をしていたものだ。
もちろん叩かれてリ多少の体罰でも
親は教師に感謝したものですが
 
時代がちがうと問題になります。

 
私の住んでいる三重県北部での教師の体罰事件だ。
高校名がわかればもちろん知ってる高校となる。
 
 

出典:名古屋テレビ【メ~テレ】
 
 

スポンサーリンク

 
 
 
 

三重県高校教師に文書訓告処分!についてですよ!

 
 
 

三重県の県立高校の高校教師に文書訓告処分

 
三重県の県立高校の男性教師が
授業中に答えを間違えた生徒に腕立て伏せなどの
体罰をしたとして
文書訓告の処分を受けていたことがわかりました
 
 

県教育委員会によりますと
三重県北部の県立高校の50代の男性教師は

今年5月ごろから授業中の質問で
生徒が間違えた場合などに

机の上に立たせたり
腕立て伏せを70回 ほどさせたりしていたということ
 
 
男子生徒の1人は机の上に立たされた際に
男性教師から
「こけたら自己責任」などと
言われたということで一時

不登校となり医療機関で
神経症の診断を受けたということです
 
 

教育委員会は今月
男性教師の指導は体罰にあたると認定し
文書訓告の処分としました
 
 
聞き取りに対し男性教師は
「不適切だった」と話しているということです

 
 
 

スポンサーリンク

文書訓告の処分とは

 
公務員などが不祥事を起こした場合に
文書によって行われる訓告処分のこと
 
 
文書訓告は国家公務員法82条における懲戒処分には含まれず
地方教育行政の組織及び
運営に関する法律(地教行法)43条を
根拠として行われている
 
 
文書訓告は比較的軽い処分とされるが
昇給や賞与などの取扱いに
一時的に影響がある場合もある
 
 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
ネットゲームのFF14やPS4ゲームが大好きなおじさんです。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© ほんとに何でも情報お届けブログ , 2019 All Rights Reserved.