夏の甲子園2019大会決勝戦の 履正社VS星稜の見どころや記録など!

アバター
WRITER
 
夏の甲子園2019速報と結果!日程と組み合わせ出場校トーナメント表
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
ネットゲームのFF14やPS4ゲームが大好きなおじさんです。
詳しいプロフィールはこちら

夏の甲子園2019
 
優勝 履正社(大阪)
 
 
第101回全国高等学校野球選手権大会は甲子園球場で
2019年8月6日(火) ~2019年8月22(木) に行われます。
 
8月22日(木)の試合【決勝】
 
履正社(大阪)VS 星稜(石川)
5-3
履正社(大阪)勝利

見どころ

ともに甲子園初優勝を目指す両校の対戦となった
履正社の注目は桃谷
 
今大会は5試合すべてで第1打席にヒットを放っており
リードオフマンとして打線に勢いをもたらしている
 
 
一方の星稜は、エース・奥川が
準決勝で7回2安打無失点の投球を披露
 
打線も9得点と投打に盤石の戦いぶりを見せた
 
今春のセンバツ1回戦で対戦した際には
星稜が3-0で勝利を収めているこのカード
 
 
令和最初の選手権を制し
深紅の大優勝旗を手にするのはどちらか
 
 

スポンサーリンク

 
 

甲子園での防御率の記録は?

 
防御率0.00の優勝投手なら
春は83年水野雄仁(池田)が最後。
夏は71年大塚喜代美(桐蔭学園)以来出ていない。
大塚は失策絡みの2失点だけで全5試合を完投した。
 
 
池田高校の水野といえば昭和40年生まれであり
私は同級生となる。
26年前の記録だ。
 
 
それぐらい防御率0.00 というのは
達成が難しい記録なのです。
 
 
履正社は打撃のチームでもあり
春選抜のリベンジもあるので
どこまで頑張れるか。
 
 
チャンスはあっても2~3回ぐらいか!?
そこで点が取れなければ
履正社にとって厳しい戦いとなります。
 
キーマンは1番の「桃谷」だ。
 
甲子園で全試合、第一打席で
出塁しているので
 
第一打席には特に注目です。
 
 
個人的には息子が通っていた(サッカー部)
三重の津田学園を撃破した
履正社を応援したいと思う。
 
 
 

スポンサーリンク

三振が多く四球が少ない安定度を示す指標

 
三振が多く四球が少ない安定度を示す指標
「K/BB」(奪三振÷与四球)は、
奥川恭伸投手の場合
奪三振45、与四球3だから15・00となる。

 
 
74年の金属バット採用後、
夏の1大会40奪三振以上(全40人)では、
 
81年工藤公康
(名古屋電気=18・67)、
79strong>年牛島和彦(浪商=16・00)に次いで
3傑入りしている。
 
工藤も牛島もプロ野球でも大活躍した名選手
 
 
奥川恭伸投手が
プロで活躍する姿が目に浮かびます!
 
 

子供がサッカーを始めたころから
プロ野球は見なくなり
サッカー観戦ばかりしてきましたが
 
もし、奥川恭伸投手が
中日ドラゴンズに来たら
まだプロ野球観戦ではいったことのない
名古屋ドームに先発するときには
見に行きたいと思います。

 
 
 

スポンサーリンク

夏の甲子園2019速報と結果
夏の甲子園の日程と組み合わせと
出場校トーナメント表

 
 
 

夏の甲子園2019についてですよ!

 
 

夏の甲子園2019出場校トーナメント表

 

 
 




出典:トーナメント表 – 夏の甲子園 高校野球 2019 – スポーツナビ
 
 
 

夏の甲子園2019の組み合わせ

 




出典:日程・結果 – 夏の甲子園 高校野球 2019 – スポーツナビ
 
 

最新情報はこちら

 
 
 

夏の甲子園2019速報と結果

 
 
 
8月18日(日)は、約20年ぶりに
高校野球ベスト8の試合4試合を甲子園に見に行きますので
更新はできませんので、よろしくお願いします。

 
19日(月)は子どもの時の思い出の地
広島の宮島にも行きます。
自宅には20日(火)に帰宅予定

 
 

夏の甲子園2019大会13日目準決勝の結果

 
第1試合
明石商(兵庫)VS 履正社(大阪)
1 – 7
履正社(大阪)勝利
 
 
 
第2試合
星稜(石川) VS 中京学院大中京(岐阜)
9 – 0
星稜(石川)勝利
 
 
 

夏の甲子園2019ベスト4

 

  • 明石商(兵庫)
  • 中京学院大中京(岐阜)
  • 星稜(石川)
  • 履正社(大阪)

 
 
 

スポンサーリンク

夏の甲子園2019大会12日目準々決勝の結果

 
第1試合
八戸学院光星(青森)VS 明石商(兵庫)
6 – 7
明石商(兵庫)勝利
 
 
 
第2試合 中京学院大中京(岐阜)VS 作新学院(栃木)
6 – 3
中京学院大中京(岐阜)勝利
 
 
 
第3試合
仙台育英(宮城)VS 星稜(石川)
1 – 17
星稜(石川)勝利
 
 
 
第4試合 履正社(大阪)VS 関東一(東東京)
7 – 3
履正社(大阪)勝利
 
 

夏の甲子園2019ベスト8

 

  • 作新学院(栃木)
  • 中京学院大中京(岐阜)
  • 明石商(兵庫)
  • 八戸学院光星(青森)
  • 履正社(大阪)
  • 星稜(石川)
  • 仙台育英(宮城)
  • 関東一(東東京)

 
 
 

スポンサーリンク

夏の甲子園2019大会11日目の速報と結果

 
甲子園速報
大会第11日
3回戦
第1試合
高岡商(富山)VS 履正社(大阪)
4-9
履正社(大阪)勝利
 
 
 

第11日目

 
8月17日(土)の試合
3回戦
第1試合
高岡商(富山)VS 履正社(大阪)
4-9
履正社(大阪)勝利

見どころ
高岡商の注目は、1年生の石黒和
打っては2試合で8打数4安打
守備もショートで無失策と
初の甲子園で落ち着いたプレーを見せている

攻守に躍動し、チームを72年ぶりの準々決勝進出に導きたい

対する履正社は、ここまでの2試合で放った
計29安打のうち15本が長打と

強力打線が持ち味を存分に発揮している

この一戦でも聖地に快音を響かせ
選手権では同校初となる3回戦突破を果たせるか
 
 
 
第2試合
星稜(石川)VS 智弁和歌山(和歌山)
4-1
星稜(石川)勝利
見どころ
2回戦で14安打6得点をマークした星稜

投げては4投手の継投でリードを守り抜き
層の厚さを見せつけた

1995年以来となる選手権ベスト8進出に向け
盤石な戦いぶりを披露できるか

対する智弁和歌山は
2回戦で大会タイ記録となる
1イニング3本塁打が飛び出し
逆転勝利を収めた

この試合でもチーム伝統の打撃力を発揮し
夏では11年ぶりの準々決勝に駒を進めたい
 
 
 
第3試合
敦賀気比(福井)VS 仙台育英(宮城)
3-4
仙台育英(宮城)勝利
見どころ
ともに打線が好調な両校の対戦となった

敦賀気比は2回戦で杉田が
選手権史上6人目のサイクルヒットを達成するなど
先発全員となる22安打で19得点を挙げた

一方の仙台育英も2試合連続で
2ケタ安打をマークしており

トップバッターを務める中里は
今大会10打数7安打と当たっている

この一戦でも攻撃力を余すことなく発揮し
ベスト8進出を果たすのはどちらか
 
 
 
第4試合 鶴岡東(山形)VS 関東一(東東京)
6-7
関東一(東東京) 勝利
見どころ
初の準々決勝進出を目指す鶴岡東は
丸山のバットに期待

習志野戦では2打席連続本塁打を放つ活躍を見せ
センバツ準優勝校を撃破する原動力となった

この一戦でも快音を響かせることができるか

対する関東一は、2回戦で相手の追い上げを振り切り
1点差で勝利をつかんだ

16個のゴロを無失策でさばいた
内野陣を中心に守備からリズムをつくり
4年ぶりのベスト8進出を果たしたいところ
 
 
 

夏の甲子園2019ベスト16が決定

 
岡山学芸館(岡山)VS 作新学院(栃木)
東海大相模(神奈川)VS 中京学院大中京(岐阜)
明石商(兵庫)VS 宇部鴻城(山口)
海星(長崎)VS 八戸学院光星(青森)
高岡商(富山)VS 履正社(大阪)
星稜(石川)VS 智弁和歌山(和歌山)
敦賀気比(福井)VS 仙台育英(宮城)
鶴岡東(山形)VS 関東一(東東京)

 
 
 
大会第10日目
8月16日(金)の試合
3回戦
第1試合
岡山学芸館(岡山)VS 作新学院(栃木)
0-18
作新学院(栃木)勝利

見どころ
ともに初戦を僅差で制した両校の対戦
岡山学芸館は中盤以降にリードを許しながらも
8回裏の集中打で逆転

甲子園初勝利を挙げ、勢いに乗っている
初戦に続き、2試合連続で優勝経験校を飲み込むか

作新学院は延長戦を制し
全国制覇を飾った2016年以来の3回戦進出

初戦では先発・林が10回を投げて与四球1と制球力が光った

この試合でも安定感のある投球を見せ
強力打線の援護を待ちたい
 
 
 
第2試合
東海大相模(神奈川)VS 中京学院大中京(岐阜)
4-9
中京学院大中京(岐阜)勝利

見どころ
東海大相模は、初戦で先発登板した遠藤が
8回途中1失点8奪三振の好投を披露

バットでも2安打の活躍を見せた

この試合でも、4年ぶりの
全国制覇を目指すチームに投打で勢いをもたらしたい

中京学院大中京は
7回裏の集中打で逆転し3回戦進出を決めた

勝ち越し打を放った4番・藤田を中心に
相手投手陣を打ち崩し
1975年以来となる準々決勝進出を果たせるか
 
 
 
第3試合
明石商(兵庫)VS 宇部鴻城(山口)
3-2
明石商(兵庫)勝利 (延長10回サヨナラ)

見どころ
2度目の選手権で初勝利を飾った明石商

この試合は初戦でともに2安打を記録した来田と福井
9回3失点完投を飾った中森の2年生トリオに注目したい

3回戦でも初戦と同様の輝きを見せて
チームに勝利を呼び込めるか

2回戦で15安打を放ち勝利した宇部鴻城

9番で出場した河村勇は
2打席連続適時打を含む3安打3打点と活躍した

この一戦でも得点につながる一打を放ち
チームを準々決勝進出に導きたい
 
 
 
第4試合
海星(長崎)VS 八戸学院光星(青森)
15:30開始予定

見どころ
初戦で接戦を制し
選手権17年ぶりとなる白星を挙げた海星

エース・柴田は9回を93球で投げ抜き
無四球での完投をマークした

1976年以来のベスト8進出に向け
この試合でも好投を披露したい

2試合連続の2ケタ安打で
3回戦に駒を進めた八戸学院光星

中でも3番・近藤は、
先制ソロを含む4安打4打点の活躍を見せた

強力打線の火付け役として
今日も存在感を示せるか
 
 
 
大会第9日目
 
8月14日(水)の試合
2回戦
第1試合
鳴門(徳島)VS 仙台育英(宮城)
5-8
仙台育英(宮城)勝利

見どころ
初戦で打線が爆発した両校の対戦
鳴門は徳島大会ではチーム打率が2割台だったものの
1回戦で10安打をマークした

6個の犠打や四球を絡めて好機を逃さず
10得点を記録している。一方の仙台育英は
8本の長打が飛び出すなど20得点をマーク

宮城大会の準決勝から3試合連続での
2ケタ得点となった

この一戦でも攻撃力を発揮し
次戦に駒を進めるのはどちらか
 
 
 
第2試合
習志野(千葉)VS 鶴岡東(山形)
5-9
鶴岡東(山形)勝利

見どころ
延長の末に初戦を制した習志野

2番手で登板した飯塚は
5回無失点8奪三振の好救援を見せ
攻撃に流れを呼び込んだ

この試合でも会心のピッチングを披露し
チームを3回戦進出に導きたい

対する鶴岡東は
1回戦で4年ぶりの甲子園勝利をマーク

先発・影山が走者を背負いながらも6回2失点
打線は9安打で6点と効率良く得点を重ねた

チーム史上初となる
聖地での1大会2勝を達成できるか。
 
 
 
第3試合
関東一(東東京)VS 熊本工(熊本)
6-5
関東一(東東京)勝利

見どころ
シーソーゲームを制し初戦を突破した関東一

4番を務めた平泉はソロを含む2安打2打点を記録し
チームの勝利に大きく貢献した

中軸の役割を果たし、勝利を呼び込む一打を放ちたい

一方、サヨナラ勝ちで2回戦に駒を進めた熊本工
2番手・村上の好救援が
チームに劇的な勝利をもたらした

熊本大会から計24イニングを投げ
1失点と安定感が光る2年生右腕は
この一戦でも好投を披露できるか
 
 
 

夏の甲子園2019の出場校

 
夏の甲子園2019 出場校

  • 旭川大(北北海道)
  • 北照(南北海道)
  • 八戸学院光星(青森)
  • 花巻東(岩手)
  • 秋田中央(秋田)
  • 鶴岡東(山形)
  • 仙台育英(宮城)
  • 聖光学院(福島)
  • 霞ケ浦(茨城)
  • 作新学院(栃木)
  • 前橋育英(群馬)
  • 花咲徳栄(埼玉)
  • 習志野(千葉)
  • 関東一(東東京)
  • 国学院久我山(西東京)
  • 東海大相模(神奈川)
  • 日本文理(新潟)
  • 飯山(長野)
  • 山梨学院(山梨)
  • 静岡(静岡)
  • 誉(愛知)
  • 中京学院大中京(岐阜)
  • 津田学園(三重)
  • 高岡商(富山)
  • 星稜(石川)
  • 敦賀気比(福井)
  • 近江(滋賀)
  • 立命館宇治(京都)
  • 履正社(大阪)
  • 明石商(兵庫)
  • 智弁学園(奈良)
  • 智弁和歌山(和歌山)
  • 岡山学芸館(岡山)
  • 広島商(広島)
  • 米子東(鳥取)
  • 石見智翠館(島根)
  • 宇部鴻城(山口)
  • 高松商(香川)
  • 鳴門(徳島)
  • 宇和島東(愛媛)
  • 明徳義塾(高知)
  • 筑陽学園(福岡)
  • 佐賀北(佐賀)
  • 海星(長崎)
  • 熊本工(熊本)
  • 藤蔭(大分)
  • 富島(宮崎)
  • 神村学園(鹿児島)
  • 沖縄尚学(沖縄)

 
 
 

夏の甲子園2019大会8日目

 
 
大会第8日
 
2回戦
第2試合
星稜(石川)VS 立命館宇治(京都)
6-3
星稜(石川)勝利
 
 
 
2回戦
第1試合
履正社(大阪)VS 津田学園(三重)
7-3
履正社(大阪)勝利

見どころ
1回戦で選手権の1試合チーム最多記録に並ぶ
5本塁打を記録した履正社

1番・桃谷は
先頭打者本塁打を含む2本塁打を放った

この試合でも
チームに勢いをもたらす一打を放ちたいところ

2年前と同じく初戦を勝利した津田学園

エース・前は11奪三振をマークするなど
9回1失点の力投を見せた

強力な相手打線を封じ
チームを春夏通じて初の3回戦進出へ導けるか

※地元の津田学園だ。
息子もサッカーですが、行っていた学校
応援します!

 
 
 
第2試合
星稜(石川)VS 立命館宇治(京都)
6-3
星稜(石川)勝利

見どころ
ともに1回戦を1-0の完封で飾った両校

この一戦はエースによる投げ合いに注目したい

3季連続で2回戦に駒を進めた星稜は

今大会屈指の好投手・奥川が
9回3安打9奪三振の快投を披露した

対する立命館宇治も
高木が9回3安打7奪三振の力投

春夏通じて甲子園初勝利を挙げて2回戦に臨む

この試合でもエースの貫禄を示し
チームを勝利に導くのはどちらの投手か
 
 
 
第3試合
智弁和歌山(和歌山)VS 明徳義塾(高知)
7-1
智弁和歌山(和歌山)勝利

見どころ
投打のかみ合った戦いで初戦を突破した智弁和歌山

正捕手・東妻は打っては3安打
守っても2投手を好リードで引っ張った

この一戦でも扇の要としてチームをけん引し
3回戦進出へ導けるか

3投手の継投で1回戦を突破した明徳義塾

打線は6安打で6得点と少ない好機を
確実にモノにする集中力が光った

この試合でも勝負所を熟知する馬淵監督のもと
投打両面で「らしい野球」を披露したい
 
 
 
第4試合
国学院久我山(西東京)VS 敦賀気比(福井)
2-19
敦賀気比(福井)勝利

見どころ
念願の甲子園初勝利をつかんだ国学院久我山

3安打の西川と高下を中心に計15安打と打線がつながり
2度のビハインドをはね返した

この一戦でも粘り強い戦いを披露し
チーム一丸で3回戦進出を目指す

敦賀気比は初戦で2年生バッテリーの活躍が光った

キャッチャー・御簗が適時打を含む2安打を放つと
エース・笠島は1失点完投

センバツを制した2015年以来の
甲子園2勝に向け、再びチームをけん引できるか
 
 
 

夏の甲子園2019大会7日目

 
第1試合
宇和島東(愛媛)VS 宇部鴻城(山口)
3-7
宇部鴻城(山口)勝利
 
 
第2試合
海星(長崎)VS 聖光学院(福島)
3-2
海星(長崎)勝利
 
 
第3試合
智弁学園(奈良)VS 八戸学院光星(青森)
8-10
八戸学院光星(青森)勝利
 
 
第4試合
神村学園(鹿児島)VS 高岡商(富山)
3-4
 
 
 
 

夏の甲子園2019大会6日目

 
第1試合
筑陽学園(福岡)VS 作新学院(栃木)
3 – 5
作新学院(栃木)勝利(延長10回)
 
 
 
第2試合
近江(滋賀)VS 東海大相模(神奈川)
1-6
東海大相模(神奈川)勝利
 
 
 
第3試合
中京学院大中京(岐阜)VS 北照(南北海道)
4-3
中京学院大中京(岐阜)勝利

見どころ
現校名では初めての甲子園出場となる中京学院大中京
岐阜大会では成長著しい1年生の
小田が19打数12安打と活躍を見せた

甲子園の舞台でも快音を連発し
打線をけん引することができるか

北照はエースで4番の桃枝がチームの中心

南北海道大会では全4試合を1人で投げ抜き
打っても18打数9安打と打線をけん引した
聖地でも投打にわたる活躍を披露したい

 
 
 
第4試合 花咲徳栄(埼玉)VS 明石商(兵庫)
3-4
明石商(兵庫)勝利

見どころ
埼玉大会では全7試合で2ケタ安打を記録し
92得点と抜群の攻撃力を見せた花咲徳栄

投手陣も中津原を軸にわずか8失点と攻守両面で死角がない

2年ぶりの全国制覇へ向け、まずは初戦を突破したい

センバツ4強の明石商は4番に座った安藤が
兵庫大会で2本塁打、14打点と打線をけん引した

再び上がる甲子園の舞台でも勝負強いバッティングを披露し
チームを選手権初勝利に導けるか
 
 
 

夏の甲子園2019大会5日目

 
8月10日(土) 1回戦・2回戦
第1試合
日本文理(新潟)VS 関東一(東東京)
6-10
関東一(東東京)勝利

見どころ
日本文理は新潟大会の6試合で48得点を挙げた強力打線が売り
中でも4番・中田はチームトップの10打点を記録しており
勝負強さが光る

好機で快打を放ち、チームに勢いをもたらしたい
関東一は3年ぶりの出場

東東京大会ではリードオフマンの
大久保が打率.571、7盗塁を記録した

この試合でも多くの好機を演出し
チームを初戦突破に導くことができるか。
 
 
 
第2試合
熊本工(熊本)VS 山梨学院(山梨)
3-2
熊本工(熊本)勝利 (延長12回)サヨナラホームラン

見どころ
熊本工は6年ぶりの出場
熊本大会の決勝では同点の9回に
スクイズで得点を奪うなど
5試合で19犠打を記録した

甲子園でも堅実な野球を披露し
前回出場時に続く初戦突破となるか

山梨学院は3季連続の出場
山梨大会では5試合で39得点の打線に加え
1失策と堅守も光った

聖地でも攻守に隙のないプレーを披露し
2016年以来となる夏の勝利を目指す
 
 
 
ここから2回戦
第3試合
岡山学芸館(岡山)VS 広島商(広島)

13:00開始予定

見どころ
この試合から2回戦となる

岡山学芸館は中川が投打の中心
岡山大会では19回2/3をわずか1失点

打っては1回戦でサヨナラ打を放つなど
チームの躍進を支えた

エースの活躍で春夏通じての初勝利をつかめるか

広島商は広島大会の6試合で
計65安打、12盗塁と攻撃面の強さが光る

投手陣もそれぞれが役割を果たし
継投で激戦を戦い抜いた

古豪復活へ向け、初戦を勝利で飾りたい

 
 
 

大会4日目

 
花巻東(岩手)VS 鳴門(徳島)
4 – 10
鳴門(徳島)勝利

見どころ
花巻東は最速150キロを誇るエースが腰痛完治で復活。
鳴門は、徳島大会全5試合44イニングを投げ抜いた
左腕エースが守りの軸となる。

 
 
 
仙台育(宮城)VS 飯山(長野)
 
20-1
仙台育(宮城)の勝利
 
見どころ
飯山は春夏を通じて甲子園初出場。
長野大会では6試合でわずか7失点と投手陣を中心に
粘り強い戦いぶりを見せた。

決勝をサヨナラ勝ちで制した勢いに乗り、
聖地で1勝を挙げることができるか。

仙台育英は3年連続の出場。
宮城大会の全試合に3番・遊撃でスタメン出場した入江は、
打率.565、2本塁打の活躍を披露した。

甲子園の舞台でも快音を響かせ、チームを初戦突破に導きたい。

 
 
 
習志野(千葉)VS 沖縄尚(沖縄)

試合開始予定時間:13:00

習志野(千葉)VS 沖縄尚(沖縄)
4-5 (延長10回)
習志野(千葉)勝利

見どころ
センバツ準優勝の習志野が登場。

千葉大会では4番・桜井が5回戦を除く
すべての試合で複数安打を放つなど、
29打数15安打をマークした。

この一戦でも打線をけん引する活躍を見せたい。

沖縄尚学は沖縄大会の決勝で延長13回の熱戦を制し、
5年ぶりの出場を果たした。

6試合中5試合で8得点以上を挙げた打線は
甲子園でもヒットを積み重ね、投手陣を援護できるか。
 
 
 
高松商(香川)VS 鶴岡東(山形)

試合開始予定時間:15:30

見どころ

高松商のエース・香川はセンバツでも好投を見せたサウスポー。

香川大会決勝では相手先発との投げ合いを制し、
サヨナラ勝利を呼び込んだ。

選手権のマウンドでも緩急巧みな投球を披露したい。

鶴岡東は、山形大会で1試合平均12.6安打、
10得点を挙げた打線が持ち味で、
上位から下位まで切れ目がない。

さらに、わずか1失策の堅固な守備力も併せ持つ。
聖地でも攻守に隙のない野球を見せ、
初戦突破を目指す。
 
 
 

夏の甲子園2019の日程

 
第101回全国高等学校野球選手権大会は甲子園球場で
2019年8月6日(火) ~2019年8月21(水) に行われます。
 
 
 

まとめ

 

いかかでしたか?

 

今回は「夏の甲子園2019」について紹介させていただきました。

なるべく最新情報に更新させていただきます。

 
 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
ネットゲームのFF14やPS4ゲームが大好きなおじさんです。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© ほんとに何でも情報お届けブログ , 2019 All Rights Reserved.