公正取引委員会のジャニーズ事務所への「立ち入り検査」と「行政指導」

アバター
WRITER
 
公正取引委員会のジャニーズ事務所への 「立ち入り検査」&「行政指導」 ジャニーズ事務所に公取を土足で踏み込ませた奴は誰か?
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
ネットゲームのFF14やPS4ゲームが大好きなおじさんです。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは~。 プロブロガーのたかおっちです。
 

出典:日刊ゲンダイDIGITAL
 
17日の夜9時前後、NHKを始め各民放の
速報画面で明らかになった
公正取引委員会のジャニーズ事務所への
「立ち入り検査」&「行政指導」。

 
 
一連のSMAP分裂騒動を巡り、
草彅剛・稲垣吾郎・香取慎吾らの「新しい地図」を巡り、
ジャニーズ事務所が彼らのメディア露出を
妨害した事実が認められたとして「注意した」とされる報道。
 
 
この報道を巡り「注意だけで済む筈がない」
「何らかの忖度があった」とウワサが広まるだけでなく、
「一体誰がジャニーズに公取(公正取引委員会)を手招きしたのか?」
などと騒ぎは拡大する一方だ。
 
 
特に「何故今、公正取引委員会がジャニーズ事務所に
立ち入り検査をする必要性があったのか?」と、
いわゆるギョーカイ界隈では騒ぎが拡大する。
 
 
総帥・ジャニー喜多川氏(本名・喜多川擴)の死後、
揺れに揺れまくるジャニーズ帝国。
 
 
公取のガサ(立ち入り検査)と言う
新しい展開で、一体どうなるのだろうか?
 
 

スポンサーリンク


 

公正取引委員会のジャニーズ事務所への
「立ち入り検査」&「行政指導」
ジャニーズ事務所に公取を土足で踏み込ませた奴は誰か?

 
 
 

ジャニーズ事務所についてですよ!

 
 
 
スポンサーリンク

事実上「公取による強制捜査」が行われたジャニーズ事務所

 
ところで、今回ジャニーズ事務所に対する
「公正取引員会による立ち入り検査」 とは
どういう意味なのだろうか?
 
 
考えられるのは、ジャニーズ事務所が
「新しい地図」のメディア出演を妨害した事が
「独占禁止法」に抵触すると判断され、
 
独占禁止法47条1項4号に基づき
立ち入り検査が行われたと見られる。
 
 
 

スポンサーリンク

※公取による立ち入り検査とは?※

 
公正取引委員会による独占禁止法違反事件の調査はどのように行われるのか – BUSINESS LAWYERS
 
 
公取の立ち入り検査は、
 
関係者に開始の事実が伝えられず、
 
全く抜き打ちで踏み込まれると言うモノ…
 
つまり事実上の「強制捜査」に匹敵する。
 
 
「公取による強制捜査」は、
検察・警察当局による強制捜査と並んで
「企業社会で最も不名誉とされる」出来事とされ、
 
今回の事態を受けジャニーズ事務所が
出したコメントにも「立ち入り検査を受ける謂れはない」と
 
前置きしつつ
「当局の指導を受けた(立ち入り検査を受けた)のは事実」と
渋々認める程あってはならない事と言われる。
 
 
今回「ジャニーズ事務所は公取から
『注意を受けた』」と報じられているが、
 
関係者の間では「注意と言う処置はないが
『行政当局からの監視対象とする宣言』が
成された可能性はある」との指摘がある。
 
 
「確たる証拠が無くとも、
複数のギョーカイ関係者からの聴取で
 
出演妨害をしていた事が立件出来たのだから
ガサ(立ち入り検査)に踏み切ったのでしょう。
 
恐らくジュリー新社長(藤島ジュリー景子)や幹部たちは、
公取の査察官が公表した事実には
グウの音も出なかったのではないでしょうか?
(司法関係者談)
 
 
 

誰が?公取をジャニーズ帝国へ招き入れたのか?

 

出典: – Girls Channel –
 
 
そして今、最もギョーカイを震撼させているのは
「誰が公取をジャニーズ事務所へ招き入れたのか?」
と言う事だ。
 
 
事と次第によっては、
ジャニーズ帝国崩壊の始まりと見られても
おかしくない出来事なのだ。
 
 
「反ジュリー新社長派幹部による密告」
「ジャニーズ取引先が、ジャニー氏の死をきっかけに報復」

様々な見方がある中、ギョーカイを震撼させているのが、
 
「一部のジャニーズメンバー(ジャニタレ)が関わっている」
 
という説だ。
 
 
全くのガセネタの様に見えるが、
あるギョーカイ関係者は、
 
「公取の査察官がジュリー新社長や幹部への聞き取りの際、
 明らかにジャニーズメンバーでないと
 解らない内部情報を口にしていた」と証言し、
 
既にジュリー新社長の指示で内部の
犯人探しを始めているとする情報も今朝飛び込んで来た。
 
 
大手音楽関係者は、
 
「ホリプロやバーニングですら、
公取に引っ掛かるすれすれの事をやっても
踏み込まれたことは一度もありません。
 
 
内部関係者の手引きが無ければ、
確たる証拠を持って踏み込めません。
 
 
公取の人間が
『ジャニーズメンバーでないと解らない情報を口にした』と
言うことが事実なら、
 
間違いなくメンバー本人か近い人物から情報が漏れ出た可能性が大です。
と証言する。
 
 
では、ジャニーズ帝国に
公取を招き入れた真犯人とは誰なのか?
 
 
「今のジャニーズで最大の問題となっているのが
ジュリー新社長派vs反ジュリー派の対立です。
 
 
ジャニー氏の死後間髪置かずに
新社長に就任したジュリー氏を巡って、
 
古参の幹部や一部ジャニタレから反発の声が
挙がっていると聞かれ、
 
特に一連のSMAP問題で矢面に立たされている
中居正広も、表面上事務所へ忠誠を誓っている様に見え、
 
実は「新しい地図」とも繋がり、
ジュリー氏に最も反発を強めている
メンバーの一人だと見ておかしくはありません。
 
 
しかし中居が法律や行政手続きの事に
詳しいとは言えず、
一部で挙がっている「中居密告説」は一蹴されるでしょう。
 
 
それよりも、今回の件で
最もクサいと言われているのが
 
「ジャニーズメンバー最古参」と言われる
「近藤真彦」「錦織一清」「東山紀之」の
3人を含めた反ジュリー派幹部だと言われています。

 
 
特に最近になって
(ジャニーズ)事務所退所が囁かれている錦織は、
 
東山と並んで少年隊としての活動も停止の状況で、
事実上ジュリー氏から干された状態になっています。
 
 
永年社長代行として切り盛りした東山も、
ジュリー氏にヲイシイところを持って行かれた事を
恨んでいる様子で、
何時キレてもおかしくない状況だそうです。
 
 
近藤も、今はレースの仕事に軸足を置きたい様子で、
それがジュリー氏の気に召さなかった事から、
 
事務所内での立場は
日増しに無くなりつつあると言われています。
 
 
とは言え、ジャニー氏に対する忠誠心は
人一倍強い3人ですから、
まさか3人が首謀者だとは言えません。
 
 
問題は3人を取り巻く反ジュリー派の幹部が、
3人を懐柔した上で情報を入手し、
 
公取に通報したのではないか?
と言うのがもっぱらのウワサです。
 
 
 

ジャニーズ事務所の今後は目が離せない

 
総帥の死後、
求心力拡大と組織の引き締めを図ろうとした
ジュリー新体制に、振って湧いた公正取引委員会のガサ入れ。
 
 
ウワサされる再婚さん幹部たちの対処に加え、
中居&Kinki・堂本の退所も必至とみられる。
 
 
ジャニーズ帝国は何処へ向かおうと言うのか?
空中分解の可能性すらささやかれる今、
ジャニーズの今後は目が離せない状況となった。

 
 
 

まとめ

 

いかかでしたか?

 
  • 今回は「ジャニーズ事務所」について紹介させていただきました。
  •  

  • ジャニーズ事務所に公取を土足で踏み込ませた奴は誰か?
  •  

  • 事実上「公取による強制捜査」が行われたジャニーズ事務所
  •  

  • 公取による立ち入り検査とは?
  •  

  • 誰が?公取をジャニーズ帝国へ招き入れたのか?
  •  

  • ジャニーズ事務所の今後は目が離せない

 
 








私が使っている検索エンジン最適化(SEO)100点満点の評価のWordPressテーマ


 





この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
ネットゲームのFF14やPS4ゲームが大好きなおじさんです。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© ほんとに何でも情報お届けブログ , 2019 All Rights Reserved.