吉田鋼太郎の出演舞台の予定はアジアの女!石原さとみなども

アバター
WRITER
 
吉田鋼太郎の出演舞台の予定はアジアの女!石原さとみなども
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
ネットゲームのFF14やPS4ゲームが大好きなおじさんです。
詳しいプロフィールはこちら

私はオンラインゲームのFF14を毎日プレイしていますが
吉田鋼太郎さんは、
『劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』
出演されました。
 
 
吉田鋼太郎さんといえば遅咲きの俳優さんですね。
 
若いころはスポットライトを浴びずに
50代になってから一気に加速されて
脚光を浴びるようになりました。
 
いまや、知らない人はいないでしょう。
 


 
吉田鋼太郎さんの出演舞台の予定を調べてみました。

 
 

スポンサーリンク


 
 
 

吉田鋼太郎さんの出演舞台の予定

 
 

吉田鋼太郎さんの舞台の予定についてですよ!

 
 
 
スポンサーリンク

吉田鋼太郎さんの出演舞台『アジアの女』

 

出典:アジアの女 【公式】ホリプロステージ
 
 
吉田 鋼太郎さんが出演する舞台は
2019年9月上演舞台『アジアの女』です。

 
 

スポンサーリンク

『アジアの女』の出演者

 

  • 石原さとみ
  • 山内圭哉
  • 矢本悠馬
  • 水口早香
  • 吉田鋼太郎

の5人
 
 
このアジアの女
吉田鋼太郎さんが、これまで俳優として
作品に出演してきた盟友・長塚圭史さんの戯曲を演出し、
主演を石原さとみさんが務める、初の座組みが実現する本作。
 

アジアの女 チケット情報などはこちら


 
 
学生時代から多くの戯曲を読み込み、演じ
 
多くのシェイクスピア作品演出
 
手掛けてきた吉田鋼太郎さんならではの新しい視点で
 
長塚圭史さんが2006年に書いた戯曲を立体化していきます
 
 
石原さとみさんは、舞台への並々ならぬ意欲を持つが
 
これまでにない新たな物語・役柄に挑戦する
 
俳優として出演もする吉田さんとの初共演にも期待が高まる
 
 
 

吉田鋼太郎さんの出演舞台「アジアの女」の
ビジュアルテーマは「退廃的な世界にある神聖な場所」

 
ひとり神聖な存在である女と
女との関係の中で混沌とした世界を見据えている
4人の人物が入り混じった世界
 
 
女の精神を周りの現実が侵食していく

誰が正しいのか誰もわからない

すれ違う人間関係

女がまとうドレスは女の精神の危うさを表し
人間のもろいの心を揶揄するようなガラスの破片と
 
それをつなぎとめる屈強な
金属との不均衡さが作品世界を感じさせる
 
 
 

吉田鋼太郎さんの出演舞台「アジアの女」のあらすじ

 


 
<あらすじ>
大災害によって壊滅した町で半壊した家に住み続ける兄と妹
兄、晃郎(山内圭哉)は酒浸りとなったが
 
かつて精神を病んでいた妹
麻希子(石原さとみ)はむしろ回復しつつある
 
書けない作家一ノ瀬(吉田鋼太郎)が現れ
元編集者の兄に「物語を書かせろ」と迫る
 
 
麻希子に思いを寄せる巡査の村田(矢本悠馬)は
家を出ない兄妹の世話を焼き見守っている
 
純粋さと狂気のハザマにいる麻希子
 
麻希子は「ボランティア」と称した
売春組織元締めの鳥居(水口早香)の誘いに乗り
生活のため働きだす。ついに家を出る麻希子
 
 
出る事が出来ない晃郎
麻希子をモデルにした物語を書き出す一ノ瀬・・・
 
 
 

吉田 鋼太郎さんのプロフィール

 
吉田 鋼太郎(よしだ こうたろう )
生年月日:1959年1月14日
日本の俳優、演出家。東京都出身。
ホリプロ・ブッキング・エージェンシー所属。
 
 
小学校の6年間、大阪で育った
高校生の時
劇団雲のシェイクスピア喜劇『十二夜』を見て役者を志す
 
 
上智大学文学部ドイツ文学科在学中
シェイクスピア研究会公演『十二夜』で初舞台を踏みます
 
 
『花子とアン』では炭鉱王と呼ばれた実業家
伊藤伝右衛門をモデルとする嘉納伝助役でレギュラー出演し
無教養で不器用だが情の深い富豪を好演して評価を得ます
 
 
1997年に劇団AUNを旗揚げ。演出も手がける
蜷川幸雄演出のシェイクスピア作品に多数出演
 
 
2017年、彩の国シェイクスピア・シリーズ
2代目芸術監督に就任
 
 
『アテネのタイモン』を演出、主演も務める

  • 読売演劇大賞優秀男優賞
  • 紀伊国屋演劇賞個人賞
  • 芸術選奨文部科学大臣賞受賞

 
 
 

まとめ

 

いかかでしたか?

 
  • 今回は「吉田鋼太郎さんの出演舞台の予定」について紹介させていただきました。
  •  

  • 吉田鋼太郎さんの出演舞台予定はアジアの女
  •  

  • 「アジアの女」のあらすじ
  •  

  • 吉田 鋼太郎さんのプロフィール
  •  

  • 是非、参考にしてくださいね。

 
 
吉田鋼太郎さん出演映画
『劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』記事はこちら

光のお父さん映画ドラマの原作ブログはFF14の一撃確殺SS日記
 
 








私が使っている検索エンジン最適化(SEO)100点満点の評価のWordPressテーマ


 





この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
ネットゲームのFF14やPS4ゲームが大好きなおじさんです。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© ほんとに何でも情報お届けブログ , 2019 All Rights Reserved.