三重県のナガシマスパーランドで駐車料金をタダにする裏技やチケット

アバター
WRITER
 
三重県桑名市のナガシマスパーランドは ジェットコースターの数が12もある遊園地 新たなジェットコースター「白鯨」(はくげい)が登場しました。 夏はジャンボ海水浴もオープンするので 国内でもトップクラスの遊園地です。
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
ネットゲームのFF14やPS4ゲームが大好きなおじさんです。
詳しいプロフィールはこちら

ナガシマスパーランド
ジェットコースターの数が12もある遊園地
新たなジェットコースター「白鯨」(はくげい)が登場しました。
 
地元では『長島温泉』の名称で有名でもあります。
 
夏はジャンボ海水プールもオープンするので
国内でもトップクラスの遊園地です。
 
 
ナガシマスパーランド
(新CM)日本初!国内最大のハイブリッドコースター
「白鯨」本編・新登場篇・ナガシマスパーランド 2019WB


出典元: 引用 YouTube
 
 

スポンサーリンク


 

ナガシマスパーランドについてですよ!

 

三重県桑名市のナガシマスパーランドで駐車料金をタダにする裏技

 
ナガシマスパーランドの駐車料金は普通車で1000円です
 
駐車券の裏に
ジャズドリ-ム長島で、
1店舗で3000円以上ご利用のお客様を対象に
駐車料金を返金 します。
と書かれています。
 
 
ナガシマスパ-ランドでで遊んだ後、
もしくは途中にジャズドリ-ム長島で3000円以上
食事したり買い物すれば駐車場無料という事なんですね。
 
家族で行ったら食事代で3000円は使うのではないでしょうか!
 
 
ナガシマスパーランド

所在地: 〒511-1192 三重県桑名市浦安333 ナガシマスパーランド
ジェット コースター: 12
 
 
 

ナガシマスパーランドのアクセスなど

 
2018年10月、Halloweenの
かぼちゃオブジェが登場した時期に、
ナガシマスパーランドへ行きました。
 
 
休日や長期休暇、
特にナイター営業や打ち上げ花火を開催している
夏休みのタイミングは毎年混雑するため、
夏休みが終わった人が少ない時期を狙い、
平日に向かいました。
 
 
名古屋駅や栄駅、
桑名駅などからバスが出ているのは知っていましたが、
遊んでいる最中に時間を気にしたくなかったので、
自家用車を使いました。
 
 
名古屋市内からだと平日は、
高速道路でも一般道路でも
さほどかかる時間が変わらないので、
一般道路を使って行こうという事になりました。
 
 
名古屋方面から国道1号線に出た後、
押付という交差点(イタリア料理や焼肉のお店が目印)から
県道7号線に入りました。
 
 
観覧車やジェットコースターが見えるので、
海の方へ向かうこと約10分で到着しました。
 
 
もし高速道路を利用する場合は、
東名阪道なら長島ICで降り、
伊勢湾岸道なら湾岸長島ICを降りてから
そのまま直ぐ駐車場へ入っていく事が出来ます。
 
 
 

スポンサーリンク

パスポート(入場+のりもの乗り放題)の価格

 
ナガシマスパーランドでは一般入場券も販売されていますが
よほどのアトラクションが嫌いでない場合は
パスポート(入場+のりもの乗り放題)一択になります。
 
 
入園・乗り物のチケットですが、
『ジェットコースターなどの大きな乗り物を5つ以上』乗れば、
料金の元が取れてお得になるという
乗り放題パスがあります。
 
パスポート(入場+のりもの乗り放題)の価格は
大 人(adult) 5,200円
小学生(Elementary) 4,000円
幼児(2years old~) 2,400円

窓口限定販売
シニア60歳以上(60years old~)2,700円
 
Tickets & prices ナガシマスパーランド
 
 
 

スポンサーリンク

ナガシマスパーランドについて

 
当日の天候は晴れで気温も20度くらい、
過ごしやすかったですが、
海沿いにあるため風は強かったです。
 
 
夕方になると肌寒くなると聞いていたので、
上着を持ってリュックと
スニーカーというスタイルで行ったのは、
広い園内を歩いてみて正解である事が後になってわかりました。
 
周りの方々も、学生を除いてスニーカーで来ていました。
 
遠足や修学旅行の団体学生が
バスで何組か来ていましたが、
関西や関東など遠方から来ているグループばかりだったので、
13~14時半までには帰って行きました。
 
 
近場の学生が遊びに来る
15時半頃までの間が比較的空いていたので、
人気アトラクションに乗るにはチャンスでした。
 
 
この日、木製ジェットコースターの
ホワイトサイクロンは既に解体されており、
 
新アトラクションの白鯨(はくげい)は建設工事中、
未完成の状態でした。
 
 
現在は完成・運行している白鯨ですが、
木と鉄のハイブリッド型になったらしく、
海に面する立地で潮風や台風の影響を
受けやすいこの地域に適していると思います。
 
 
白鯨がやってきた〜本編/Hakugei has come


出典元: 引用 YouTube
 
 
ホワイトサイクロンの時のように、
少し離れた所からも見える程大きいので迫力があり、
今最もオススメの乗り物です。
 
 
知り合いが勤務している会社が
福利厚生を委託しているサイトで、
事前に且つ少し安く購入出来ると
聞いて知ったので、
 
 
遊びに向かう日の2週間ほど前に注文、
自宅で受け取り当日持って行きました。
(湯あみの島温泉やなばなの里も楽しみたい場合は、
 セット券も販売されているので購入出来ます)。
 
 
こうすることで、入園時にわざわざ現地の受付で
買う時間や手間が短縮出来るので、
混雑時は特に便利です。
 
 
チケットはコンビニでも売ってますので
立ち寄った際ゲットするのも良いと思います。
 
 
 

ナガシマスパーランド遊園地内

 
お昼ご飯は園外(道中)で食べてきたため、
おやつと飲み物を鞄に入れた状態で園への
出入り口(メインゲート)の受付に向かいました。
 
 
持ってきた入園・乗り放題パスを提示し、
シール型のストラップをもらって腕に巻きました。
 
 
各アトラクションの乗り場へ行って、
それを提示すれば乗車できるシステムだったので、
園を出るまで付けていました。
 
 
スムーズに乗り物の中へ入ることが出来て、
ストレスなく次々と楽しむことが可能でした。
 
 
園内は、出入り口付近がキッズ向けエリア、
奥に進むにつれてジェットコースターなどの
アクティブなエリアになるので、
 
 
閑散とする時間帯を待つ間にキッズ向けアトラクションに
出来る限り乗り尽くしました。
 
 
平日午後は子どもが少なく、
前日から泊まりで旅行に来ている
東海圏在住の子たち5人に遭遇したのみでした。
 
 
乗車希望のアトラクションに誰もいない事が多かったですが、
乗る旨を申し出れば乗客が自分1人だったとしても
動かしてくれるので、貸切状態で楽しめました。
 
 
他に人が来なければ何度でも乗ることが出来て、
ありがたかったです。
 
 
このエリアには冷暖房付きの無料休憩所があり、
授乳室や充電用コンセント、キッズレストラン、
キッズトイレが完備されていました。
 
 
園の出入り口にあるショップではお土産はもちろん、
おむつなどの乳幼児向け商品販売もされており、
小さなお子さん連れにも優しい造りになっています。
 
 
団体がほぼ帰った頃を見計らって園の奥へと進み、
人気アトラクションから順に並びました。
 
 
ジェットコースター類は、
閉園30分前頃に乗車締め切りになるため注意が必要でした。
 
 
また、アトラクションの乗り口同士が離れている場合があり、
位置をマップで事前に確認して
効率よく回れるように考えておく必要がありました。
 
 
ジェットコースターエリアの端にある、
フライングコースターアクロバットは、
名前は異なりますが同じ造りのアトラクションが
大阪府のUSJ(ユニバーサルスタジオ・ジャパン)にあります。
 
 
以前USJへ行った際には2時間半以上並んで待ったのに、
直前で中止になり時間だけ消費して
残念な気持ちで帰った事があったのですが、
ここでは約15分待ちで乗る事が出来ました。
 
 
タイミングが良ければ
30分~1時間以内に2回目に乗る、
なんて事も可能なのでオススメです。
 
 
この乗り場の前には
軽食を売っている売店がありました。
 
 
お値段設定が500円ほどからで高めなので、
気になる場合は持ち込みか、
飲み物なら自動販売機がオススメです。
 
 
駐車場料金を無料にするのに
食事はジャズドリ-ム長島
レストランなどでされるといいですね。
 
 
自動販売機とゴミ箱はおおよそセットで、
園内各所に設置されていたので便利でした。
 
 
CMでもおなじみ、
有名なスチールドラゴンも並んで待ちましたが、
約20分ほどで済みました。
 
 
一通りお目当てに乗り尽くした後は、
ナガシマスパーランドのシンボルのうちの1つ、
巨大な観覧車に乗って周辺を一望した後、
 
 
まだ乗れていないアトラクションを楽しみつつ、
出入り口へ退園しに向かいました。
 
 
今回、ほぼ全てのアトラクションを
制覇できました。
 
 
園内のスタッフさんは優しく、
次のオススメを聞いたり
目的のアトラクションへの行き方を聞いたりした際、
丁寧に教えてくださって好印象でした。
 
 
遊園地の後はジャズドリーム長島の
アウトレットモールにあるお店で
ご飯を食べ、買い物をして帰りました。
 
 
平日の夜は割引率が更にupしている
店舗が多くておトクな上、
人が少ないのでゆっくり見られました。
 
 
時間がとれる、お休みが取れる場合は平日に行くと、
十分楽しめてお得だということがわかりました。
ぜひまた行きたいと思います。
 
 
 

まとめ

 

いかかでしたか?

 
  • 今回は「ナガシマスパーランド」について紹介させていただきました。
  •  

  • ジェットコースターの数が12もある遊園地
    新たなジェットコースター「白鯨」(はくげい)が登場しました。
  •  

  • チケットはパスポート一択
    パスポートの価格は
    (入場+のりもの乗り放題)
    大 人(adult) 5,200円
    小学生(Elementary) 4,000円
    幼児(2years old~) 2,400円

    窓口限定販売
    シニア60歳以上(60years old~)2,700円

    Tickets & prices ナガシマスパーランド

  •  

  • ジャズドリ-ム長島1店舗で3000円以上食事や買い物代を使えば
    駐車料金はタダ
  •  

  • 是非、参考にしてくださいね。

 
 

ナガシマスパーランド公式ホームページはこちら


 
 
 








私が使っている検索エンジン最適化(SEO)100点満点の評価のWordPressテーマ


 
 






この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
ネットゲームのFF14やPS4ゲームが大好きなおじさんです。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© ほんとに何でも情報お届けブログ , 2019 All Rights Reserved.