第53回蔵のまち喜多方夏まつり2019のイベント内容や開催日 花火大会 中国花火

アバター
WRITER
 
第53回蔵のまち喜多方夏まつり2019のイベント内容や開催日 花火大会では中国の花火も登場するので必見です。
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
ネットゲームのFF14やPS4ゲームが大好きなおじさんです。
詳しいプロフィールはこちら

第53回蔵のまち喜多方夏まつり2019
 
もうすぐ夏がやってきますね!
夏というと、やっぱり祭りですよね。
全国各地で花火大会や墓踊りを始め、
小規模なものから大規模なイベントがありますが、
ここでは第53回蔵のまち喜多方夏祭り2019についてご紹介します。
 

出典:第53回 蔵のまち喜多方 夏まつり
 
 

スポンサーリンク


 

第53回蔵のまち喜多方夏まつり2019についてですよ!

 

第53回蔵のまち喜多方夏まつり2019について

 
 
 
喜多方って?
 
みなさん喜多方と言えば?
やっぱり喜多方ラーメン
福島を思い浮かべると思います。
 
 
喜多方って、どこ?という方のためにも
喜多方夏祭りの紹介をさせていただきます。
是非今興味を持って頂けると幸いです。
 
 
さて喜多方とは、どんなところなのでしょう。
喜多方は、東北6県のうちの南部にある
福島県のやや西寄りにあります。
 
 
会津若松というとピンとくるかもしれませんが、
すぐ近くですね。
 
 
 

第53回蔵のまち喜多方夏まつり2019について

 
喜多方夏祭りは、
福島県喜多方市ふれあい通り商店街で行われます。
 
 
このお祭りは、
お醤油などの蔵があることから、
この名称が付けられたと言い伝えです。
 
 
また、
蔵のまち喜多方夏まつりは、
二日間に渡って複数のイベントが行われる大規模なものです。
 
 
喜多方市の人口は約4万人ですが、
一つのイベントだけでも数万人を超える観光客が集まります。
 
 
このお祭り夏の喜多方市の特有のもので
「喜多方の夏の光景といっても良いでしょう。
 
 
 

スポンサーリンク

第53回蔵のまち喜多方夏まつり2019の日程

 
イベントの日付は、
毎年8月14日・8月15日と定められており
今年でいうと
8月14日(水曜日)・8月15日(木曜日)
となっています。
 
 
お祭というと、
普通は一日だけというのが一般的ですが、
このお祭りは2日間という大イベントです!
 
 
「蔵のまち喜多方夏まつり」のパンフレットは、
7月に出来上がるそうです。
 
 

スポンサーリンク

第53回蔵のまち喜多方夏まつりのイベント

 
蔵のまち喜多方夏まつりは大きく分類して、

  • [会津喜子どもまつり]
  • [囃子ハヤシ]
  • [多方蔵太鼓]
  • [会津磐梯山]
  • [庄助おどり]
  • [太鼓台競演]

があります。
 
 
数年前から「日橋川川の祭典」との
催し物を開き行うこととなり、
更にスケールアップした花火大会をはじめに、
民謡や会津磐梯山庄助踊りが行われます。
 
 
このお祭り趣旨は、夏に行われますが
「秋に作物がよく育ち収穫が多くなりますように!」
という事を願いが込められ「東日本大震災後」は、
喜多方から元気をだし東北地方を元気にしたい!
という気持ちも込められています。
 
 
 

第53回蔵のまち喜多方夏まつりの見所

 
くわしい見所は、初日である14日[水] に行われる
秋の豊作を願い力がこもっていて気強い
[会津喜多方蔵太鼓演奏]と小さくて可愛さの感じる
[子どもまつり囃子]が催しものがあり、
 
 
提灯「ちょうちん」がつらなり、
雅にスポットライトで祭り役を引き立てる様子は、
普段の喜多方市とは全く違う光景が気持ち良くなります!
 
 
喜多方夏まつりが行われる
「福島県喜多方市ふれあい通り」では
商店が多く立ち並ぶ通りは
普段とは全く違った雰囲気と化します。
 
 
お祭り中は、地域で多くの人たちが集まり
興奮し高まった意気込みがあり、
にこにこと笑った顔が気持ちよく騒ぎたてます。
 
 
初日の夜は多方蔵太鼓が行われ
数十台の太鼓台の演技を行うイベントで迫力満点!
 
 
暑い夏の夜に鮮明に
目に思い出として焼き付ける迫力です。
 
 
2日目の15日[木] には、
日太鼓台共演が開催されます。
 
 
日太鼓台共演では、
数十人の太鼓台が複数のくみに分かれて演奏し
熱気のある勇敢な太鼓台がふれあい商店街を演奏し、
ゆっくりと笛の音根や
凄まじい勢いの太鼓の振動が勇敢に場を盛り立てます。
 
 
これが、夏祭りの
真面目だとおも思わせられる場面です。
 
 
これこそが、蔵のまち喜多方夏祭りの
メインとも言っていいでしょう!
 
 
太鼓競演では、
夏の夜に浮かぶ超メインイベントです。
 
 
見ている方も祭りを開催してる方も
元気がもらえる催しものがたくさんあります!
 
 
見ているだけで、日本を魅力的にさせる 
地域を魅力的にさせる、
福祉県喜多方の地域から
日本を元気にするという気持ちが湧いてきます。
 

蔵のまち喜多方夏まつりの詳しいイベント情報はこちら


 
 
 
スポンサーリンク

第53回蔵のまち喜多方夏まつり2019の花火大会は
中国の花火も登場するので必見です

 
蔵のまち喜多方夏まつりの花火大会では
喜多方市の人工を遥かに上回る人たちが集まります。
 
 
花火の数も一万発を超えるものとなっており
国内最大級と言っても過言ではないでしょう。
 
 
喜多方市は中国陝西省宝鶏市が(友好都市)
なっており花火も日本のものだけでなく
中国の花火も打ち上げられ
日本と中国の花火の競演が楽しめます。
 
 
それも、ただ打ち上げるのではなく
音楽に合わせて花火が上がり創作スターマインなど、
中国花火ならではの炸裂音とともに
開催されますので、
それはもう圧巻というしかありませんね。
 
 
花火大会ではお手洗い等も
心配になりますが簡易トイレが数十基、
設備されますので、それほど心配はいりません。
 
 
他にも日中は川でイカダ下り大会や
イワナつかみ取りなどの
催し物も行われ体験できるようになっています!
 
 
 

第53回蔵のまち喜多方夏まつり2019の宿泊施設

 
これだけの大規模なお祭りが
2日間行われるイベントとなると、
宿泊施設も気になる所ですよね!
喜多方市は宿泊施設も充実しています。
 
 
 

宿泊施設を探してみる

 
喜多方市に行くのは何とかなったけど、泊まる宿がないという人には
じゃらんnet
がおすすめです。
 
 
『じゃらん』は国内最大級のオンライン予約サービスです。
季節に応じたお得なプランやキャンペーンもります。
 
 
泊まる場所をお探しの人にはじゃらんがオススメです。
じゃらんnet



 
 
 

第53回蔵のまち喜多方夏まつり2019の駐車場

 
 
駐車場はこちらで探せます
福島県喜多方市御清水東周辺の駐車場- NAVITIME
 
 

蔵のまち喜多方夏まつりの詳しい情報はこちら


 
 
 

まとめ

 

いかかでしたか?

 
  • 今回は「第53回蔵のまち喜多方夏まつり2019」について紹介させていただきました。
  •  

  • 福島県喜多方市で行われます。
    開催日は8月14日と15日
    蔵のまち喜多方夏まつりは大きく分類して、
    [会津喜子どもまつり][囃子ハヤシ]
    [多方蔵太鼓][会津磐梯山 
    [庄助おどり][太鼓台競演]があります。
  •  

  • 花火大会では中国の花火も登場するので必見です。
  •  

  • 是非、参考にしてくださいね。

 
 
 









私が使っている検索エンジン最適化(SEO)100点満点の評価のWordPressテーマ


 
 






この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
ネットゲームのFF14やPS4ゲームが大好きなおじさんです。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© ほんとに何でも情報お届けブログ , 2019 All Rights Reserved.