50代のおっちゃんのほんとに何でも情報お届けブログ

ドラマ「インハンド」主題歌や原作や登場人物と出演者プチ情報など

アバター
WRITER
 
ドラマインハンドの主題歌は誰?原作は? 登場人物と出演者やプチ情報など
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
ネットゲームのFF14やPS4ゲームが大好きなおじさんです。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは~。 プロブロガーのたかおっちです。

「インハンド」
放送局・TBS
放送開始 4月12日金曜夜10時~ 初回15分拡大スペシャル
『インハンド』動画予告編


[新ドラマ]『インハンド』4/12(金)スタート!! 突然襲う謎の「感染症」最新科学がもたらす難事件!!【TBS】
出典元: 引用 bYouTube


番組公式ページはこちら


 
スポンサーリンク

 

ドラマ「インハンド」の主題歌は

主題歌(オープニング曲)
山下智久「CHANGE」

山下智久さんがドラマのために作詞されたました。
 

 

 
 

スポンサーリンク

ドラマ「インハンド」の原作は

 

 
原作情報
原作は現在講談社イブニングで連載中の
朱戸アオ「インハンド」。
 
 
医療漫画の位置づけとなっており、
2013年(「ネメシスの杖」)、
2016年(「インハンド 紐倉博士とまじめな右翼」)に
短期連載された作品はそれぞれ単行本として発売されている。
 
 
2018年10月より連載が再開され、
2019年3月に1巻目が発売となった。

原作漫画
「インハンド・紐倉博士とまじめな右腕」
著:朱戸アオ
 

 
 

インハンド 紐倉博士とまじめな右腕の公式サイトはこちら


 
 
スポンサーリンク

ドラマ「インハンド」のあらすじ

 

出典:金曜ドラマ『インハンド』|TBSテレビ
 
 
ロボットハンドの義手を持つ男・紐倉哲(ひもくらてつ)
寄生虫を専門とする天才科学者である。
人嫌いでさらにドSな変わり者です。
助手は高家春馬
 
 
箱根にある巨大植物園を改造し作られた研究所兼自宅に
引きこもって、
気のむくままに大好きな寄生虫の研究をしてた。
 
 
さまざまな動物たちと暮らす彼の元には、
どういうわけか彼と同じような
風変わりな難事件ばかりが持ち込まれる。
 
 
そんな紐倉と助手の高家春馬のもとに、
内閣官房サイエンス・メディカル対策室
牧野巴という美人官僚が訪れます。
 
 
サイエンス・メディカル対策室というのは、
科学機関や医療機関で起きる
ありとあらゆる問題に対処するチームである。
 
 
見た目も性格もバラバラな3人は
最新科学が引き起こす難事件に立ち向かっていく。
 
 
天才科学者である紐倉は、科学の知識と鮮やかな発想で、
難事件を解き明かし苦しむ人々
をどんどん救っていくのである。
 
 
そして紐倉の義手に秘められた過去とは…?
金曜の夜に贈る1話完結型のヒューマンサイエンスミステリー。
 
 

ドラマ「インハンド」の登場人物と出演者

 


 
 
紐倉哲(山下智久)
ロボットハンドの義手を付けた変わり者の科学者。
無愛想で人間嫌い。
 
 
ただし非常に博識で知的好奇心が強く
興味を持ったことにはとことんのめり込む部分がある
少年のような33歳。
 
 
また何故か非常に裕福であり、
植物園を買い取って改造し研究所兼自宅としている。
 
 
様々な動物たちと暮らすジャングルのようなそこは
紐倉の精神状態を表しているようにも見え、
紐倉は右手が義手になった経緯を助手の高家にさえ明らかにしていない。
そこには謎めいた過去の事件が関わっているらしいが…。
 
 
(プチ情報)
山下智久のTBSでの主演は
アルジャーノンに花束を」以来、実に4年ぶりとなる。
 
 
その間大ヒット映画コードブルーで医者役を務めていた山下が
今回科学者ではあるが、医療ミステリーとも言えるこの作品で
どんな演技を見せるか注目が集まっている。
合わせて自身が歌う主題歌「CHANGE」の作詞も山下が手掛けることも
話題に。
 
 
高家春馬(濱田岳)
元救命救急の専門医。
しかしある事件をきっかけに紐倉と知り合い、
助手として彼をサポートすることになった。
 
 
紐倉とは対照的にお人好しで、
正義漢が強く傍若無人な紐倉に振り回されることもしばしば。
 
 
(プチ情報)
山下と濱田はフジテレビで放送されたドラマ
プロポーズ大作戦」以来11年ぶりの共演となる。
 
 
またドラマでの初キスシーンの相手が山下だったことも明かしており
それも踏まえて絶大な安心感があるとインタビューでは答えている。
「変人と熱血漢」という王道のバディとなる
紐倉と高家の関係性もイメージが出来ているとしている。
 
 
牧野巴(菜々緒)
頭脳明晰で容姿端麗なエリート官僚。
現在は外務省からサイエンス・メディカル対策室へ出向の身であり、
一刻も早く外務省へ戻りたいと思っている。
 
 
そのため、厄介な事件を天才である
紐倉の元に持ち込み早期解決を図ろうとする。
 
 
自分勝手な紐倉と真面目な高家とも違う
利己的な性格ゆえ、彼らと衝突することも多い。
 
 
(プチ情報)
菜々緒はインタビューで
牧野は賢くクールな性格ではあるが、泥臭く、
人間味のある役であるとし、
これまで演じてきた悪女とは一線を画すキャラクターである としている。
 
 
御子柴隼人(藤森慎吾オ・リエンタルラジオ)
牧野が出向しているサイエンス・メディカル対策室のメンバー。
権力に弱く、長いものに巻かれてしまう性格ではあるが、
数字に強く調査能力に優れている。
 
 
年下ではあるが上司である牧野に逆らえず、
事件解決のためにその能力を発揮させられることになる。
 
 
熊谷美緒(高橋春織)
御子柴と同じサイエンス・メディカル対策室の若きメンバー。
きっちり仕事をこなす一方、
非常にマイペースな性格をしており、
上司にも臆することなく意見することも。
 
 
城田幸雄(酒井貴浩)
サイエンス・メディカル対策室のメンバー。
補佐的な役割を果たす。
 
 
網野肇(光石研)
サイエンス・メディカル対策室の室長。
警察庁から出向してきており、
牧野と同じく古巣に早く戻りたいと願っているが、
一刻も早く成果を上げたいと思うあまり状況をかき回す牧野とは違い、
問題事を起こさずに穏便に済ませたい穏健派。
そのため対立することも多い。
 
 
山崎裕(田口トモロヲ)
サイエンス・メディカル対策室が属する内閣官房の副官房補。
 
 
大谷徹(松尾貴史)
面倒事を避けたい危機管理官。
 
 
また役名は明らかになっていないが、
紐倉の過去にまつわる重要人物として
中盤より松下優也の出演が決定している。
 
 
脚本
吉田康弘(代表作・コウノドリ)
田辺茂範
福田哲平

演出
平野俊一(代表作・ブラックジャックによろしく・クロサギ)
岡本伸吾
青山貴洋

プロデューサー
浅野敦也(代表作・あなたには帰る家がある、バイブレーヤーズ)
 
 
(プチ情報)
プロデューサーの浅野氏は、
当作品が最新科学にまつわるミステリーでありながら、
紐倉たちが苦しんでいる人々を救う人間ドラマであるとコメント している。
 
 

春ドラマのまとめやあらすじはこちら


 
 








私が使っている検索エンジン最適化(SEO)100点満点の評価のWordPressテーマ






この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
ネットゲームのFF14やPS4ゲームが大好きなおじさんです。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© ほんとに何でも情報お届けブログ , 2019 All Rights Reserved.