田中康久『箱根のドン』田中新聞店の経歴は!マツコの知らない世界

アバター
WRITER
 
田中康久『箱根のドン』田中新聞店の経歴は!マツコの知らない世界
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
ネットゲームのFF14やPS4ゲームが大好きなおじさんです。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは~。 プロブロガーのたかおっちです。

TBS マツコの知らない世界
3月12日(火) 20時57分~

ゲスト
「マツコの知らない箱根の世界」田中康久さん
 
『昭和家電』の冨永 潤さんの記事はこちら
冨永 潤『昭和家電』昭和ハウスの経歴は?マツコの知らない世界

スポンサーリンク

 

マツコの知らない箱根の世界 放送後 追記

箱根は年間2000万人以上が観光で訪れる
日本有数の観光地。
 
絶景露天風呂や箱根湯本商店街のグルメが有名だが・・・
 
田中康久さんは16歳から大型バイクで全国の温泉地を巡る旅にでて、
51歳時点で、10年以上、自宅の風呂に入らない生活
している。
 
そのためか番組に出ている田中さんのお肌は
64歳とは思えないほどきれいだ!
 
地元のドンだから知る
箱根温泉の驚きの真実とは
 
箱根本来の魅力が分かるのは小浴場
小浴場とは
地元民が利用する大衆浴場など
4~5人で一杯になる小さめの浴場
 
 
真実① 泉質が良いのは庶民的な浴場
箱根の場合は昭和の初期に出た温泉が
地元の住民が使う銭湯になっている。
泉質が良い温泉は地元の銭湯が穴場
 
箱根 太閤湯
 

出典:太閤湯
太閤湯 ホームページ
 

〒250-0404 神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下223
入浴料:大人400円 小人300円 休憩500円
 
箱根の歴史ある浴場は浅い源泉を掘り当てているので、
深いところの源泉のように再加熱する必要がないので
効能をそのまま堪能できる という。
 
 
真実② 箱根は湯量が圧倒的に少ない。
 
別府温泉郷(大分県)
湧出量
約83000リットル
1人当たり(毎分)
11.8リットル
 
草津温泉郷(群馬県)
湧出量
約32000リットル
1人当たり(毎分)
6.7リットル
 
箱根温泉郷(神奈川県)
湧出量
約21000リットル
1人当たり(毎分)
1.7リットル
小浴場は湯量が少なく
源泉を薄めずに泉質が落ちにくい
 
 
地元民に愛される
知られざる名湯3選
 
地元民が愛する
良質抜群! エリア別小浴場
 

スポンサーリンク

1.弥坂湯

箱根玄関口
湯元エリア

入ればお肌ツルツル!!驚きの良質
弥坂湯
入浴料:大人650円
 

出典:弥坂湯 箱根湯本温泉 井伊部長の温泉グルメ探訪|スルガ銀行
 

出典:弥坂湯 箱根湯本温泉 井伊部長の温泉グルメ探訪|スルガ銀行
 

〒250-0311 神奈川県足柄下郡箱根町湯本577
電話: 0460-85-5233
 
新しい温泉はいまだと1000~2000m掘るが
弥坂湯の源泉は地下100mもないという。
その為、無味無臭で硫黄の香りがしない。
お風呂上りに独特な臭いがつかない。

さらにはいってみてトゲトゲしさがない、
肌にまとわりつく柔らかな良質。
角質を除去するため入るとお肌がつるつるに!

美肌効果も期待できるという
アルカリ性単純温泉

その他の効能
神経痛・冷え性など
 


 
 
 

スポンサーリンク

2.亀の湯

若者に人気の街
宮ノ下・小桶谷エリア
エピソードとして、
箱根は戦時中 外国人の疎開先になったため
空襲を受けなかったという
 
温泉マニア 垂ぜん 箱根随一の美肌の湯
亀の湯
入浴料:550円
 

出典:箱根二ノ平温泉 亀の湯 井伊部長の温泉グルメ探訪|スルガ銀行
 

出典:箱根二ノ平温泉 亀の湯 井伊部長の温泉グルメ探訪|スルガ銀行
 

 
所在地: 〒250-0407 神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1080
電話: 0460-82-2344
 
昭和30年代~営業されている
美肌の湯「亀の湯」
透明な温泉だ。

箱根随一といわれている理由は、
源泉は古い源泉を使っていて
風呂から出た後にお肌がスベスベする温泉。
 
亀の湯の源泉は敷地内にある自家源泉。
良質 炭酸水素塩
自家源泉のため泉質が劣化しない。
この美肌の湯「亀の湯」は超穴場なのではないでしょうか!
 
 

3.かま家

高級旅館が並ぶ 強羅・仙石原エリア
 
お風呂上りに楽しみが!
 
アイデアが秀逸な小浴場 かま家
 

出典:箱根仙石原 かま家 井伊部長の温泉グルメ探訪|スルガ銀行
 

出典:箱根仙石原 かま家 井伊部長の温泉グルメ探訪|スルガ銀行
 

 
所在地: 〒250-0631 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原817
電話: 0460-84-5638
 
 
黒たまごで有名な大涌谷の近くのためある特徴が!
大涌谷の白濁の温泉。
大涌谷の地熱が出ている場所があり、
そこから出ている蒸気
井戸水に当てて造った温泉になる。
一般的には造成温泉と呼ばれている。
 
天然のミネラル成分が多く、
やけどや切り傷など外傷にも効果があると言われている
 
風呂上りの楽しみとは
名前の「かま家」からきていた。
ここは、釜飯屋さんで出来るまでに
お風呂に入れるのです。
一石二鳥なのでした!
 

出典:箱根仙石原 かま家 井伊部長の温泉グルメ探訪|スルガ銀行
 
釜飯の種類は6種類
 
 

「マツコの知らない箱根の世界」田中康久さん

いま多くの人で賑わう
人気の観光地箱根
そんな中『箱根のドン』と呼ばれる男が
本当の箱根をぶっちゃける。
 
 
「箱根本来の魅力がわかるのは小浴場(しょうよくじょう)」
混ざりものがなくとてもきれいな湯です。
 
 
箱根には江戸時代からつづいている建物が
けっこう残っているという。
 
 
箱根は戦争の時、一度も爆撃されいない など
知られざる驚きの歴史
 
 
箱根で新聞配達歴50年以上していて、
地元で『ドン』と呼ばれる男の田中康久(やすひさ)さん
「テレビでよく取り上げられている有名なところはやりません!?」
という田中康久さんがオススメするのは、
地元民だからこそ知っているという
 
 
箱根のディープな場所をご紹介します!
知られざる小浴場の魅力から、取材は一切NG
とっておきグルメまで一挙公開する!
地元民が愛する箱根の姿に、
マツコも「箱根に行きたい!」と叫びます!?
 
 

マツコの知らない世界に出演『箱根のドン』田中康久さんのプロフィールや経歴

名前:田中康久(たなかやすひさ)
愛称:箱根のドン、やっちゃん
出身地:神奈川県
生年月日:1954年(69歳)
職業:(有)湯元新聞販売書 田中新聞店 店長
血液型:B型
学歴:立正大学
趣味:旅行

なお新聞店はご両親の会社で
子供のころから新聞配達をしていたといいます。
 
 
趣味の旅行は新聞が休刊になる(月曜)
タミングを利用されていて、
40代で47都道府県を制覇 しています。
 
 
田中康久さんの箱根での地道な活動が認められて
2006年に箱根観光協会の
箱根もてなしの達人の5人に選出されました。
 
 
田中康久さんがされているボランティア

  • 旅番組やガイドブックの制作
  • 箱根の講演会
  • 大名行列保存会
  • 観光協会
  • 箱根町マスタープラン委員
  • ほたる愛護会

(有)湯元新聞販売書 田中新聞店
 

出典:(有)湯本新聞販売所 箱根湯本のお役立ちスポット【公式】観光協会
 

 
住所:〒255-0311 神奈川県足柄下郡箱根町湯本692
電話:0460-85-5264
アクセス箱根湯本駅から歩いて3分の桜通りにあります。
 
 
『昭和家電』の冨永 潤さんの記事はこちら
冨永 潤『昭和家電』昭和ハウスの経歴は?マツコの知らない世界
 
 

マツコの知らない世界|TBSテレビ

 
「箱根のドン」と呼ばれる男が、
地元民しか知らない箱根の魅力を熱弁する!
マツコの肌をツルツルにした美肌温泉と取材拒否店の絶品コロッケ
昭和家電はおバカで愛くるしい??
 
 
番組内容
箱根で新聞配達を50年以上続けている「ドン」が、
地元民しか知らないディープな箱根をご紹介する!
 
 
トップクラスの泉質を誇る小浴場では、
マツコの体がツルツルに!?
テレビで初めて紹介される
絶品のカニクリームコロッケとは!?
 
 
ついにマツコが箱根移住を決断・・・?
二度と見られない!?
激レアの昭和家電の世界にマツコが大大大興奮!
日本最古のテレビにマツコの顔が映った!
マツコが「感動する!」を大連発する!
今夜は永久保存版だ!
 
 
出演者
MC
マツコ・デラックス
ゲスト
箱根の世界…田中康久
昭和家電の世界…冨永 潤
 
公式ページ
マツコの知らない世界|TBSテレビ

公式facebook

公式Twitter

出典元: 引用 マツコの知らない世界|TBSテレビ

 
 






私が使っている検索エンジン最適化(SEO)100点満点の評価のWordPressテーマ







 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
ネットゲームのFF14やPS4ゲームが大好きなおじさんです。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© ほんとに何でも情報お届けブログ , 2019 All Rights Reserved.