50代のおっちゃんのほんとに何でも情報お届けブログ

春キャベツで韓国風サラダの作り方!簡単アレンジレシピの紹介

アバター
WRITER
 
春キャベツで韓国風サラダの作り方!簡単アレンジレシピの紹介
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
ネットゲームのFF14やPS4ゲームが大好きなおじさんです。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは~。 プロブロガーのたかおっちです。

今年もあっという間に3月。
まだまだ寒い日が続きますが、もう春目前!

スーパーのお野菜売り場の主役として、
春キャベツがたくさん並ぶのを見かけるようになりましたね。
大きく青々とした葉っぱに包まれて、一際目を引く存在です。

本日は今が旬、春キャベツの簡単アレンジレシピをご紹介いたします。

スポンサーリンク


 

旬のもので買ってみたけど、
いつものキャベツと違ってどう扱っていいかわからない、という方必見です。
 
 

キャベツに種類があるの?

1年を通して食卓に並ぶキャベツですが、実は季節ごとに旬な品種があるんです。
 
 
まず、一番おなじみ、
楕円形でシャキっとした葉っぱの一般的なキャベツが、寒玉キャベツ
11月~2月にかけてが旬。
 
 
少し知名度は低いかもしれませんが、
夏から秋にかけて収穫されるのが高原キャベツ
一般的に暑さに弱いキャベツ、
こちらは群馬や北海道などの高冷地で栽培されています。
 
 
そして、春先に出回る、
形が丸くて葉っぱが縮れてふわっとまとまっているのが特徴の春キャベツ
ちょうど3月~5月、今が旬!
 
 
日本各地で気候に合わせたものが栽培されているので、
いつでもおいしいキャベツが店頭にならんでいるんですね~
 
 

スポンサーリンク

春キャベツの特徴

なんといってもみずみずしくてやわらかい葉っぱが特徴。
大きな葉っぱが縮れて丸く包まれているので巻きはゆるく、
中央は鮮やかな黄色、外側になるにつれ緑色になります。
食感はやわらかく、優しい甘みが感じられます。
 
 
おまたせしました!
それでは春キャベツを1玉まるごと味わう、簡単レシピのご紹介です。

やわらかい食感と甘みを活かして!まずは生でそのまま

スポンサーリンク

春キャベツの韓国風サラダ

 

出典:春キャベツの韓国風サラダ by emics♪ 【クックパッド】
 
材料 春キャベツ・海苔(韓国海苔)

ドレッシング
① 醤油・お酢・ごま油・すりごま 小さじ2
味噌 小さじ1
砂糖・おろしにんにく・唐辛子(あれば豆板醤) 少々

②鶏がらスープ
春キャベツは新鮮なもの、
やわらかい葉っぱ部分を千切るだけでOK!
 
 
①の調味料を全部混ぜて、
お味噌にあわせてちょうどいい濃度に鶏がらスープでのばすだけ!
 
 
お味噌は地方によってだいぶ変わってしまうで、
調味料の配合は参考までに…
酸味もお好みで調節してくださいね

最後に海苔をたっぷりと散らしてできあがり(韓国海苔だと本格風♪)
 
 

おこさまアレンジ

マヨネーズ大さじ1・ごま油お酢は少々、唐辛子は抜きで!
鶏がらスープを、だし汁にかえると食べやすいかもしれません。
 
 
生調理のコツ
春キャベツ最大の特徴はやわらかくて甘みのある葉っぱ。
包丁を使うより、手で千切るのがベスト
キャベツに限らないけれど、
包丁を使わないほうが栄養も逃げにくいと言われてます。
 
 

優しい香りでごはんが進む!炒め調理

春キャベツと豚肉の梅肉炒め
〇材料
キャベツ・たまねぎ・豚肉・梅肉・にんにく・ごま油
 
 
こちらもキャベツは千切るだけ!
たまねぎはお好みのサイズに。
 
 
調味料
〇しょうゆ・みりん・さとう 3:2:1の割合で
梅肉 適量
 
 
調味料はあらかじめ混ぜて用意しておきます。
フライパンにごま油とにんにくを炒めて香りをつけます。
そのままたまねぎを加え、
色が変わる頃に豚肉も加え火を通し、
調味料を回しかけて馴染ませます。
最後に春キャベツを加えて強火でさっと加熱して出来上がり!
 
 
青しそがあれば刻んで散らすと彩りとアクセントに。
なくてもシンプルにキャベツの香りが楽しめるのでおすすめです。
 
 

炒め調理のコツ

みずみずしい春キャベツは、
ゆっくり加熱すると水分がでてしまってべちゃべちゃになってしまいます。
強火でさっと火を通して、あとは余熱で。
みずみずしさはそのままに、甘さと香りがひきたちます♪
 
 

余った芯の部分も!

春キャベツはやわらかいので、芯も食べやすいんですよ~

調理で余った部分をまとめて軽く塩をふってレンジでチン!
 
 
フライパンを使うのが面倒なときは、
ツナとキムチに混ぜるだけ。
お好みでねぎを散らしてほんの少しごま油をたらせば、
おつまみにもご飯のおともにも。
 
 
ちょっと時間に余裕のあるときは、
オリーブオイルとにんにく・唐辛子を
弱火にかけてじっくり香りをだして、
アンチョビと一緒にチンしておいたキャベツの芯を炒めるだけで、
ワインやビールにピッタリのおつまみが完成。
 
 
芯の部分の調理のコツ
芯の部分は加熱しすぎると苦味が出てしまうので、
短時間で均等に加熱ができるレンジ調理が最適!
 
 
レンジで加熱する際に、少ししっかりと塩を入れておくと日持ちもして、
作り置きおかずにも♪
栄養豊富な春キャベツの芯まで余すところなく食べちゃいましょう。
 
 
いかがでしょうか。
どんな食材や味付けにもあう春キャベツは、
調理のコツをおさえるだけで、レシピは自由自在
紹介したレシピも、調味料の配分は参考までに、
お好みで調節・アレンジしてみてくださいね!
 
 
ここで紹介しきれない、美味しい食べ方がまだまだたくさんあります。
最後に春キャベツと相性のいい食材や味付けをリストアップしておきます。
ご自分で素敵な組み合わせを発見して、楽しんでみてくださいね~
 
 

春キャベツと相性抜群な食材・味付け

豚肉・鮭・しらす・ツナ・たまご
新たまねぎ・にんじん・じゃがいも・トマト缶
海藻類(のり・わかめ・ひじき・塩こんぶなど)
ごま・味噌・にんにく・しょうが
マヨネーズ・ごま油・オリーブオイル
レモン・りんご酢
めんつゆや和風だし・鶏がらスープ・コンソメ
 
 
シンプルで優しい味付けや、
酸味で味をしめたり、
こってり甘辛もおすすめです!
 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
ネットゲームのFF14やPS4ゲームが大好きなおじさんです。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© ほんとに何でも情報お届けブログ , 2019 All Rights Reserved.