普通のネットおじさん「たかおっち」が様々なジャンルの情報を発信するトレンドブログです

花粉症対策・時期・種類など最新情報! チョイス@病気になったとき

アバター
WRITER
 
花粉症対策・時期・ピーク・種類などの最新情報です。 チョイス@病気になったとき「花粉症対策 最新情報」
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
ネットゲームのFF14やPS4ゲームが大好きなおじさんです。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは~。セールスアドバイザーのTAKAです。
もう東海地方では、もう花粉飛んでます! 早い!

スポンサーリンク

2019年1月26日(土) 20時00分~20時45分
チョイス@病気になったとき「花粉症対策 最新情報」
番組の放送の前に花粉症について、いろいろ調べてみました。

春になると、くしゃみ、鼻水などに悩む人が多い花粉症。
市販薬を自己判断でのむ人も多いが、症状に合った適切な薬を選ぶには、
一度受診することが大切。副鼻くう炎など他の病気が重なっている場合も。

最近では眠くなるなどの副作用の少ない薬も増えてきた。
また、根本的に治療できる場合もあると注目されているのが舌下免疫療法

少量の花粉エキスを舌の下に入れ、慣らしていく。
花粉症対策のさまざまなチョイスを詳しく紹介する。
 
 

舌下免疫療法とは

舌下免疫療法は、アレルギーの原因物質(アレルゲン)を含む
エキスを舌の下に投与し、体内に吸収させる方法です。
この投与を継続的に行うことで症状を軽減させていきます。
治療は最低2年間程度、毎日1回継続する必要があります。

舌下免疫療法の注意点
花粉症であるという事のなにかの証明が必要。(病院での血液検査など)
スギ花粉が飛び出してからの治療はできないので、
治療期間は限定される。(秋ごろから冬まで)
 

教えてドクター! 花粉症のための『舌下免疫療法』|花粉症ナビ
出典元: 引用 教えてドクター! 花粉症のための『舌下免疫療法』|花粉症ナビ

 
 

スポンサーリンク

副作用の少ない薬

抗ロイコトリエン薬
抗ヒスタミン薬が有名な花粉症の薬ですが、
この薬はデメリットとして眠気が出ます。
一方、抗ロイコトリエン薬は眠気が出ないとされている薬です。
鼻づまりに効果が強いのが特徴で、
一般的には第二世代抗ヒスタミン薬と一緒に処方することが多い薬です。
花粉症が中等症~重症でしかも鼻づまりを来しやすい方にお勧め。

また他にも、喘息を含めアレルギーの咳にも効果があります。
スギ花粉が誘引となって引き起こす、
咳やぜんそく症状をおこす人はかなり多いので、
そんな方にもとってもお勧めです。

副作用が少なく処方しやすい薬ですが、
少ない欠点としては薬代が高めです。
しかしそれを差し置いても非常によい薬です。
 
 

スポンサーリンク

花粉症とは

現在、日本人の約25%、4人に1人が花粉症 だといわれています。
花粉症とは、主にスギやヒノキなどの植物の花粉が原因となって、
くしゃみや鼻水などのアレルギー症状を起こす病気です。
季節性アレルギー性鼻炎」とも呼ばれています。
アレルギー性鼻炎は、「原因物質(アレルゲン)」の種類によって2つに分類されます。
 
 

スポンサーリンク

季節性アレルギー性鼻炎(花粉症)

この季節性アレルギー性鼻炎
原因となる花粉の飛ぶ季節にだけ症状があります。

現在、日本では、約60種類の植物花粉症を引き起こすと報告されています。

主なアレルゲン
スギヒノキ、カモガヤ、オオアワガエリ、ブタクサ、シラカンバなど。
 
 
症状
鼻の三大症状(くしゃみ、鼻水、鼻づまり)だけではなく、
目の症状(かゆみ、涙、充血など)を伴う場合が多くて、
その他にも、のどのかゆみ、皮膚のかゆみ、下痢、
熱っぽい感じなどの症状が現れることがあります。

さらに、シラカンバ、ハンノキ、イネ科の花粉症の人が、
ある果物や野菜を食べると、口の中がかゆくなってしまい、
腫れたりする「口腔アレルギー症候群」という症状もあります。

この季節性アレルギー性鼻炎を一般的に花粉症といます。 
 
 

スポンサーリンク

通年性アレルギー性鼻炎

アレルゲンというのは一年中あるので、症状も一年中あります。

主なアレルゲン
ダニ・家の中のちり(ハウスダストなど)・ゴキブリなどの昆虫、ペットの毛・フケなど。

症状
喘息やトピー性皮膚炎などを合併することがあります。

最近では、通年性アレルギー性鼻炎花粉症の両方に悩む人や、
複数の花粉に反応する人も増えており、
ほぼ一年中くしゃみ・鼻水・鼻づまりや目のかゆみや
異物感に悩まされるという人も少なくないのが現状です。。
 
 

スポンサーリンク

花粉症のルーツとは

花粉が原因となるアレルギー症状が花粉症ですが、
欧米では今なお、枯草熱(hay fever)と呼ぶことが多いようです。

イギリスのBostockが最初にこの病気を記載した当時は、
牧草の『枯草』と接触したため発病したと考えられた為、
枯草熱(こそうねつ)と名付けられたからです。

花粉症とは|花粉症ナビ
出典元: 引用 花粉症とは|花粉症ナビ

 
 

今年の花粉予想

 

出典元: 引用 日本気象協会 tenki.jp
 

出典元: 引用 日本気象協会 tenki.jp
 
 
2019年 春の花粉飛散予測(第3報)
~東京でのスギ花粉のピークは約一ヵ月間
ピーク予測を新たに発表~2019年1月17日発表

3月は各地でスギ花粉飛散のピーク 東京は多く飛ぶ期間が長い
花粉の飛散量は例年より多いが、広い範囲で前シーズン並みか少ない
2月中旬に、九州、四国、東海、関東地方の一部から花粉シーズンスタート
 
 
2019年シーズンの花粉飛散傾向(スギ+ヒノキ 北海道はシラカバ花粉)
2019年春の花粉飛散量は、例年比でみると、
東北から近畿でやや多い地方が多く、中国地方では多いでしょう。

四国は例年並みで、九州は例年並みか多めとなりそうです。
北海道は例年を下回るでしょう。

一方で、前シーズンと比べると、北海道から関東甲信、東海は少ない傾向ですが、
北陸では多いか、やや多い見込みです。

秋田県では前シーズンの飛散量が少なかったため、
前シーズンと比べて「非常に多い」予測です。

前シーズンの花粉の飛散量は、全国的に例年よりも多くなりました。
前シーズンの特徴として、ヒノキ花粉の飛散量が多い傾向があり、
東京ではヒノキ花粉が
過去10年で最も多く飛散するシーズンとなりました
(例年比約4.9倍、2017年シーズン比約4倍の飛散量、日本気象協会の観測地点 調べ)。

今シーズンの予測に向けて花芽調査を行ったところ、
ヒノキの花芽の生育が前シーズンほどではないことが分かりました。
このため、今年のヒノキ花粉の飛散量は前シーズンより少ないと予測します。

2019年 春の花粉飛散予測(第3報) – 日本気象協会 tenki.jp
出典元: 引用 日本気象協会 tenki.jp

 
 

花粉症にかかりやすい人とは

ズバリ ストレスが多い人! 
という事になります。

ストレスといってもいろいろなストレスがあります。
心理的なストレス
心理的なストレスは対人関係や悩みなど。
人によって強い人や弱い人がいます。

化学的なストレス
化学的なストレスは薬やタバコ、お酒など。生活習慣は大事です。

生物学的なストレス
生物学的なストレスは細菌や真菌やウイルスなど。感染症。

物理的なストレス
物理的なストレスは工事の音や車の音など、騒音と感じるもの。生活環境も大事です。
 
 
遺伝
遺伝的に発症しやすい人、しにくい人が存在します。
遺伝的に発症しやすい人を、「アレルギー体質」と呼ばれることもあります。
 
 
大気汚染
大気汚染
アレルギー性鼻炎を悪化させる要因の一つです。

ディーゼル排気粒子(DES)というのがあり、
ディーゼル自動車のディーゼルエンジンの中での
不完全燃焼が原因で発生する物質で、
アレルギー反応を誘導し、
アレルギー性鼻炎だけでなく喘息につながる事も指摘されています。
車の通りの多い所では、
花粉症やアレルギー鼻炎になりやすいという事になります。

私はセールスマン時代は、車はジェミニ(いすゞ)のディーゼル車に乗っていました。
約30年前ですが、この頃は軽油の価格がガソリンの約半額だったので
かなり、リーズナブルでした。

日本では、エコカー、電気自動車の普及が右肩上がりなので、
ディーゼル自動車はどんどん減少していますね。
 
 
私も花粉症です。
25歳の頃、ほんと突然なりました。
そして、それ以降毎年なります。

本来、ポカポカと温かい季節になると気持ちも穏やかになるのですが、
鼻水、くしゃみだけでなく鼻をかみすぎるとときどき、鼻〇が出ます。
これがつらいです。
私は〇血は何故かいつも左側の鼻からしか出ません。

冬でも部屋を暖めていると、ときどき「のぼせた状態?」になるのか
感覚的には、鼻水が垂れてくる感じで、出てきますが
これもいつも左の鼻からです。 原因は不明!?
 
 
2019年1月26日(土) 20時00分~20時45分 の放送内容
チョイス@病気になったとき「花粉症対策 最新情報」

くしゃみや鼻水などがつらい花粉症
症状に合った、適切な薬の選び方や、
少しずつ花粉に慣らして根治をめざしていく舌下免疫療法など、
花粉症対策のチョイスを詳しく紹介する。

番組内容
春になると、くしゃみ、鼻水などに悩む人が多い花粉症。
市販薬を自己判断でのむ人も多いですが、症状に合った適切な薬を選ぶには、
一度きちんとした受診することが大切。

副鼻くう炎など他の病気が重なっている場合も。
最近では眠くなるなどの副作用の少ない薬も増えてきましたた。

また、根本的に治療できる場合もあると注目されているのが「舌下免疫療法」。
少量の花粉エキスを舌の下に入れ、慣らしていきます。
花粉症対策のさまざまな「チョイス」を詳しく紹介する。

出演者
司会
八嶋智人,大和田美帆
講師
福井大学医学部付属病院副病院長…藤枝重治,
リポーター
吉田真人,
語り
佐藤真由美,江越彬紀

チョイス@病気になったとき – NHK
出典元: 引用 チョイス@病気になったとき – NHK

 
 
私が使っているWordPressテーマ







 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
ネットゲームのFF14やPS4ゲームが大好きなおじさんです。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© たかおっちのトレンド情報発信ブログ , 2019 All Rights Reserved.