普通のネットおじさん「たかおっち」が様々なジャンルの情報を発信するトレンドブログです

おからパウダーダイエットが最近話題!美肌効果も期待できる!

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
ネットゲームのFF14やPS4ゲームが大好きなおじさんです。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク

こんにちは~。セールスアドバイザーのTAKAです。
 

 
2018年後半から話題になっている
おからパウダーダイエット

最近では、
多くのテレビ番組でおからパウダーダイエット について、
特集が組まれ紹介されています。
 
 

おからパウダーの栄養成分

一般的な、おからパウダーと言っても
種類が多いですので、
今回は私が購入したことはありますがとがある、
おからパウダーの栄養成分について紹介します。
栄養成分(100グラムあたり) 335カロリー
たんぱく質 21.9グラム
脂質 12グラム
炭水化物 57.5グラム
糖質 9.6グラム
食物繊維 47.9グラム
食塩相当量 0.02グラム

カロリーの値は、
高めですが食物繊維が
レタスの約30倍ということから
ダイエットに適している食品として有名になりました。

他にもおからパウダーは元々大豆なので
イソフラボンも摂取出来ます。
 

 

スポンサーリンク

食べ方について

おからパウダーの食べ方はとても簡単です

1.お味噌汁に、大さじ一杯のおからパウダーを入れて食べる
2.ヨーグルトに、大さじ一杯のおからパウダーを入れてきちんとかき混ぜて食べる
3.コーヒーに、大さじ一杯のおからパウダーを入れて、きちんとかき混ぜて飲む
4.おかずや、お菓子を作る際に小麦粉の代用品としておからパウダーを使用する
 
 

スポンサーリンク

美肌効果

おからには
ビタミンB1・B2・E・アスパラギン酸・グルタミン酸などの
ビタミンやミネラルが多く含まれているため、美肌効果が期待できます。

特に、抗酸化作用の高いビタミンEの含有量が豊富で、
老化を抑制したり、髪の毛や肌、血流をよくするなど、若々しさを保つ効果が期待できます。
 
 

スポンサーリンク

おからパウダーの注意点

おからパウダーには、不溶性食物繊維が豊富に含まれているため、食べ過ぎは良くありません。
おからパウダーは、多くても1日あたり
50グラムにまで にしましょう。

食べ過ぎると便が軟便になったり、反対に便が固くなり、便秘の原因になることもあります。
そのため、おからパウダーを摂取するときは、一緒に多めの水分もとるようにしましょう。

また、おからは水分を吸収しやすい性質があり、
油も同じように吸収しやすい性質を持っているため、
調理の際には、
たくさんの油を使用したり、
油を多く含むマヨネーズやドレッシグには注意しましょう。
 
 

スポンサーリンク

おからパウダーリンゴケーキ

おからパウダーをより美味しく食べたいので、
おからパウダー入り、リンゴケーキのレシピを紹介します。

パウンドケーキ型1つ分
おからパウダー 20グラム
無糖ヨーグルト 100グラム
小麦粉 100グラム
卵 2個
砂糖 100グラム
リンゴ 1個

①卵、無糖ヨーグルト、砂糖を混ぜ合わせる
②リンゴを8等分に切って、5ミリ幅に切っていく
③小麦粉とおからパウダーをふるって合わせたものを
①に入れて、良くかき混ぜる

④③の中に②を入れて、軽くかき混ぜたら
パウンドケーキの型に入れて
180度で45分程オーブンで焼く、焼き上がったら
竹串でパウンドケーキの真ん中を刺して、
竹串に生地が着いていなかったら完成です。

是非試して見てくださいね。
 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
ネットゲームのFF14やPS4ゲームが大好きなおじさんです。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© たかおっちのトレンド情報発信ブログ , 2019 All Rights Reserved.