50代のおっちゃんのほんとに何でも情報お届けブログ

ブログに書けそうなネタを最近、無意識に探してしまう毎日です。

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
ネットゲームのFF14やPS4ゲームが大好きなおじさんです。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは~。TAKAです。
ブログを毎日書くぞ!と決断してから確実に変化したことがあります。
それは、
どんな場所でも無意識に
ブログに書けそうなネタを探してしまうのです。
 
今回はスーパー銭湯です。

スーパー銭湯について

私は月に3回 スーパー銭湯にいきます。
回数いくので回数券を購入してます・・・お得なので。

今日はスーパー銭湯にいってきました。
いつものようにサウナでテレビを見ていた時
思い出したことがあり
ブログのネタ
になるのではないかと思い
家に帰ってからネットで調べてみました。

それは・・・

以前ここのスーパー銭湯サウナに入り
テレビを見ていた時
サウナのあと水風呂に入るのはよくない!
と医師の方がいってたことです。

早速家に帰ってから調べてみたら
「サウナ5分、水風呂1分」×3がいい。いきなり飛びこまないこと!
「サウナ5分」と「水風呂1分」を1クールとして
これを3回続けると疲労回復や気分転換にいいようです。
ということでした。

おーーー

よかった 私は無意識にこのような入り方をしてました。
水風呂に入るときは、毎回ひざから下に
水を掛けてからゆっくりはいってます。
水風呂は30秒ぐらいのときもあります。

たまにサウナからいきなり水風呂に
飛び込むように入る方がいますが、
この入り方はよくないようです。

あと10分以上サウナにはいる方も
いますが長い時間はだめなようですね。

私はサウナは一番最初だけ7分であとはだいたい5分ぐらいです。
2回目からは他のいろいろな風呂にはいりながら
またサウナという感じです。
 
私がいってるスーパー銭湯
風呂が全部で(水圧のマッサージ風呂2種類含みます)
屋内5種類、屋外3種類と
8種類あり私はなぜか全部はいらないときがすまないので
必ず全部はります。

1回スーパー銭湯にいくと
サウナには5回前後ははいりますので2回多かった。。

あと毎回入る前に体重を計って出るときにも計るのですが
毎回1.3k~1.8kぐらいは体重減ってます。

あと先日知ったのですが
私はもともと偏頭痛持ちで
いつもバファリンのお世話になっているのですが、
特にサウナにいくとほぼ毎回 自宅に帰った頃に
頭痛がしてました。

サウナに行く前にペットボトルに水をいれて
500mlはいつも飲んでからサウナにはいり
途中2回は水分捕球はしてます。

頭痛が起きるのには原因があったのです。
塩分不足が原因でした。

サウナにはスポーツドリンクがいい
ということを知りましたので
前回のサウナに行くときから。
スポーツドリンクを飲んでから入るようにしたら、
スーパー銭湯から自宅に帰っても、
頭痛は起きなくなりました。
滞在時間はだいたい2時間ぐらいです。
 
 

スポンサーリンク

岩盤浴

スーパー銭湯にはいまは流行りの岩盤浴があるところもありますね。
私は普段は入らないないのですが
スーパー銭湯でダウンロードしたアプリで毎回ポイントがもらえて
無料ドリンク券とか無料岩盤浴券とかたまたまいただけたので
岩盤浴も今月最初にいったとき入ってみました。

なんでも岩盤浴でかく汗は
サウナとかで出る汗とはまったく違うようで
美容効果が期待できるようですね。

始めにでてくるドロドロした汗は、
不純物が多い汗なので拭き取り、
後からでてくるサラサラの汗は
天然の化粧水ともいわれるほど
お肌にとっても良いものといわれてますので
拭きとらずに放置します。

岩盤浴は男女兼用でしたが
男性と女性はんはんぐらいでした。

私がはいった岩盤浴は3種類あって
左側 低めの温度 最初に入ってみました。
真ん中  休憩用の冷たいところ。ひと汗かいてから入りました。
右側 高温の岩盤浴 ここがいちばん広くで人も多かったです。3回入りました

ここの岩盤浴ではお茶が2種類無料でした。
ルイボティーとせんじ茶がおいてあったので
休憩中は飲んでました。

岩盤浴たっぷり汗もかきますので、
特に女性にはお勧めです。

岩盤浴での水分補給では
ポカリスエット
がいいようです。

年末もう一回
スーパー銭湯に行く予定なので
回数券2枚でスーパー銭湯と岩盤浴
入ろうと思います。
もちろんポカリスエット2本持参で!
 
 

スポンサーリンク

P.S.

一番好きな言葉はプロフィールに乗せてますが
落ち込んだ時ときとか
よく呟いてたやる気が上がる言葉があります。

それは90歳にになっても現役でノミを持って作品をつくられたと言われている、
人間国宝の彫刻家 平櫛田中(ひらくしでんちゅう)さんの言葉

平櫛田中さんは百歳を超えても、
アトリエには30年以上続けて制作できるだけの
彫刻用の材木があったと言われています。
 

実践実践また実践。

挑戦挑戦また挑戦。

修練修練また修練。

やってやれないことはない。

やらずにできるわけがない。

今やらずしていつできる。

わしがわらねばだれがやる。

やってやってやり通せ。

 
自分で暗示のように呟くと
なぜかすごい勇気が出てくる名言です。
 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
ネットゲームのFF14やPS4ゲームが大好きなおじさんです。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© ほんとに何でも情報お届けブログ , 2018 All Rights Reserved.