50代のおっちゃんのほんとに何でも情報お届けブログ

私が53年の人生で学んだちょっといい話聞きたくないですか?

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
ネットゲームのFF14やPS4ゲームが大好きなおじさんです。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは~。  TAKAです。

あなたはフルコミッションセールス ってご存知ですか?
会社員ではなく自分で商品を仕入れて
販売して利益を得るセールスです。

やればやっただけの収入を得ることが出来ますが、
売れなければ収入はゼロです。
会社員ではないので基本給とかまったくありません。

映画では「幸せのちから」
ウィルスミスが映画で演じています。
見られた方もいるのではないでしょうか!
この映画は実話のもとに製作されてます。 

1クリックで、読みたい箇所までジャンプ!

ちょっといい話

こんな話聞いたことありませんか?
チャンスの女神には前髪はあるが後ろ髪はない!

目の前にチャンスがあらわれたときには
すぐにアクションを起こして
チャンスを掴む行動を起こさないと
チャンスは逃げていきます。

チャンスがおとづれたとき

  • 1 何も気づかないない人
  • 2 気づいても何もアクションを起こさない人
  • 3 気づいてすぐにアクションを起こす人
  • この3パターンになります。

    フルコミッションセールスの話にもどします。
    いまは企業でコンピューターを
    導入していない企業はないと思います。

    このコンピューターがまだ普及されてない時代のアメリカでの話になります。

    IBMという会社はご存知ですよね。
    この企業は、コンピューター時代の先駆けを作った企業です。

    当時IBMではフルコミッションセールス
    コンピューターを企業に販売してました。

    アメリカでの話になります。
    ひとりの営業マンが売れないので
    もうやめたいと社長にいったところ
    社長はその営業マンを
    自分の高級自動車に乗せて
    ある程度人通りあるところに向かいました。

    そこで社長は自動車を止めて降りていき、
    1枚の紙幣を道に置いて自動車にもどってきて
    営業マンによく見てなさいと言いました。

    何人かの人が通りすぎ
    紙幣に気づかない人

    紙幣に気づいても取らない人
    といた中で

    あるご婦人が立ち止まり
    しゃがんで紙幣を取り立ち去りました。

    営業マンは社長に紙幣をもっていったのですがいいのですか?
    と尋ねると

    社長は
    いま同じ条件の中で
    ご婦人だけが紙幣を手に入れることができたんだよ。
    といいました。

    社長が営業マンに言いたかったこと。
    それは同じ条件でも紙幣に気づかない人、
    同じ条件で紙幣に気づいても取らない人(行動を起こさない人)
    同じ条件で紙幣を手にした人(行動を起こした人)

    紙幣を手に入れたご婦人は目の前のチャンスを掴んだのです。

    やめるといってきた営業マンにこのことを伝えなかったのです。
    その後この営業マンは大成功されたそうです。

    今回の記事であなたにお伝えしたかったことは、
    チャンスと思ったらまず行動を起こすことです。

     
    私は11月の中旬にほんの些細なきっかけから
    ブログを使ったネットビジネスをする!と決断しました。
     
    はずかしい話ですが、
    会社が倒産後、やる気が0どころかマイナスになり、
    住宅ローンもやがて支払えなくなり
    自己破産⇒離婚
    その後 両親の家に住まわせてもらってます。

    この年でニートで引きこもり生活が
    7年ほど続いてましたが、
    たまたま気になって読み始めたメルマガの発行者のかたと
    無料面談という形で
    インターネット通話をさせていただき
    (この日はもう前日からドキドキでした)
    会話をさせていただいた中で
    何かできるのではないかと確信して、
    これはチャンスと思い即行動を起こしたのです。
    いいメンターに出会えました!

    外で働くだけのメンタルがない状態が
    長年つづいた末での決断です。

    ゼロからのスタートになりますが
    人生経験だけは長いほうなので
    営業職で養われた経験や知識なら
    誰にも負けないという思いがあり
    これを活かしながら行動していこうと決断しました。

    さてどうなるのか・・・
    今後の展開は私自信が一番楽しみにしてたりします。

    このブログを通じて
    ひとりでも
    私のことを知っていただければ
    ありがたいです。
     

    P.S.
    決断する! とは
    字をみていただければわかりますが,
    決断とは何かを断って何かを決めることです。

    決めるについてはわかりやすいですが
    何かを断つとはどういうことか。
    簡単に具体例をいいますね。

    いままでの習慣でしてきた
    娯楽・遊びなどをやめて
    その時間を使って
    やると決めた事の行動を起こすことです。

    むずかしく考える必要はありません。

    あといいわけのなかで時間がない時間がないと
    定番のいいわけがありますが。

    時間は何かを断って作るものです。
    時間がないって言ってる人に限って
    無駄な習慣を持っていることに気づいてないのです。
    これに早く気づけた人が
    ひとより一歩前に進むことができるようになります。

    あなたは何を断ちますか!
     
     

    この記事を書いている人 - WRITER -
    アバター
    ネットゲームのFF14やPS4ゲームが大好きなおじさんです。
    詳しいプロフィールはこちら

    - Comments -

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    Copyright© ほんとに何でも情報お届けブログ , 2018 All Rights Reserved.